バイエル薬品様 患者指導用iPadアプリ「心房細動・脳梗塞診療サポートアプリ」を構築 ~心房細動・脳梗塞患者の診療をサポートする医師専用のiPadアプリ~

@Press / 2012年12月11日 11時0分

トップ画面
WEBサイト構築、製薬向けCLMソリューションなどを提供する株式会社イットアップ(東京オフィス:東京都江東区、大阪オフィス:大阪市北区、代表取締役:林田 光平、以下 イットアップ)は、バイエル薬品株式会社様(本社:大阪市北区、代表取締役社長:セバスチャン・グート、以下 バイエル薬品様)の提供するiPad端末向け無料アプリ「AFサポート(心房細動・脳梗塞診療サポートアプリ)」を構築いたしました。


■「AFサポート(心房細動・脳梗塞診療サポートアプリ)」とは
心房細動・脳梗塞診療において抗凝固療法は非常に有効となっておりますが、患者様自身が脳卒中予防の重要性や抗凝固療法を行うにあたっての注意点を理解して治療に積極的に参加することが大変重要となっています。

本アプリは、上記のような抗凝固療法を行う際に重要となる患者様へのご説明を支援する医療者専用のアプリで、医師は患者様への指導用資材を本アプリ経由で利用することができます。

医師は、最新資材を利用できるだけでなく、必要な資材を簡単に表示させることができるため、診療時間を有効に活用できます。また、表示されている資材にペンやスタンプで自由に描画ができる等、患者様の説明の理解度を高めるためのサポート機能を多数ご用意しております。

利用条件はiPad2以降、iOS 4.3以上が必要です。アップル社のApp Storeから医療関係者であれば無料でダウンロードいただけます。

イットアップは今後もiPadなどのタブレット、スマートフォンの最新テクノロジーを活用した効果の高いソリューションを提供し、バイエル薬品様と共に患者様のQOLを高めるIT活用に貢献して参ります。


【AFサポート(心房細動・脳梗塞診療サポートアプリ)の概要】
■主な機能
<資材へのメッセージ記入、イラスト挿入が可能>
本アプリには、表示スライド(資材)に指で自由に書き込みができるペン機能やあらかじめ用意されたイラストをスタンプのように貼りつけることができるスタンプ機能を設けており、患者様により分かりやすい説明を行うことができます。

<お手持ちの電子ファイルをiPadへ簡単にアップロード>
登録されたスライド以外にもお手持ちの電子ファイル(PDF、JPG、PNG形式のファイル)を本アプリへ簡単にアップして表示させることができますので、医師がお持ちの説明資料やレントゲン等の画像もアプリで活用することができます。

<アプリの利用状況レポートが送信可能>
本アプリは、サービス向上を目的として、利用状況レポートを管理側へ送信する機能を設けています。送信は任意の為、ユーザーの意向により自由に選択することができます。


【株式会社イットアップ】
東京オフィス: 東京都江東区青海二丁目7-4 theSOHO 619号室
大阪オフィス: 大阪市北区浮田1-1-8
設立    : 1994年(平成6年)3月10日
資本金   : 9,000万円
代表者   : 代表取締役 林田 光平
URL     : http://www.itup.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

スライド一覧画面スライド表示画面ファイル管理機能

@Press

トピックスRSS

ランキング