電子書籍サイト「コンテン堂」、谷川俊太郎や橋立悦子等、詩集・児童書“300冊”の電子書籍を配信開始!

@Press / 2012年12月19日 11時0分

ConTenDoロゴ
デジタルコンテンツビジネスを支援するアイプレスジャパン株式会社(代表取締役:齋藤 隆)は、2012年12月19日より、電子書籍サイト「ConTenDo|コンテン堂」において、詩集・児童書の老舗出版社である銀の鈴社(代表取締役:西野 真由美)のコンテンツを配信いたします。4月までに順次300冊をEPUB形式で電子書籍化します。優良コンテンツの普及促進のために、販売価格を低く抑え、紙書籍の約3分の1にて展開します(約66%廉価な価格設定)。

電子書籍用標準フォーマットであるEPUB3形式を採用することで、パソコンやタブレット、スマートフォンなどでより快適に読書を楽しむことができるものです。

「ConTenDo|コンテン堂」URL: http://contendo.jp

「今回の発表により、日本図書館協会や全国学校図書館協議会等で選定され、公共図書館や学校図書館、教科書にて採用されている優良コンテンツを、外出が困難な読書好きな層にも手軽に楽しんでもらえる機会になるものと考えています。東日本大震災の際に発生した津波で多くの本も流されてしまいました。この経験からも電子書籍化することで“後世に残していく”ことに魅力と義務を感じています。」と株式会社銀の鈴社 取締役 西野 大介氏は述べています。

「海外において詩集は、文化度の高い家庭ほど書棚に置いてあるものとして、文化度のバロメータ的に認知されています。和歌や俳句等、韻文を愛する日本でも、電子書籍による手軽さがポエムを身近にし、“文化度”を加速度的に浸透させてくれるものとして期待しています。」と株式会社銀の鈴社 代表取締役 西野 真由美氏は述べています。


【展開するコンテンツ】 ※括弧内は4月までに配信開始予定
12月19日時点での配信コンテンツ
・詩集      約60冊(約100冊)
・伝記      約10冊(0冊)
・エッセイ    約10冊(約10冊)
・絵本        0冊(約30冊)
・ファンタジー  約10冊(約5冊)
・童話      約20冊(約10冊)
・教育書     約10冊(約10冊)

PCサイト(短縮URL): http://bit.ly/Xx3F4a
スマートフォンサイト(短縮URL): http://bit.ly/U69CYh


【主な推奨コンテンツ】
■『地球へのピクニック』 谷川俊太郎 詩集
http://contendo.jp/Product/Detail/Code/J0010148BK0005022001/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング