『CLOMO SECURED APPs』Android 版が登場― BYOD利用にも最適な法人向けコミュニケーションを実現 ―

@Press / 2013年1月10日 13時30分

CLOMO SECURED APPs Android
株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉、以下 アイキューブドシステムズ)は、企業の情報を守るための、リモートでの管理機能を備えたモバイルアプリシリーズ CLOMO SECURED APPsシリーズのAndroid版を、2013年1月15日(火)より受注開始します。


■『CLOMO SECURED APPsシリーズ』トピックス
・企業の情報を守るための、リモートでの管理機能を備えたモバイルアプリシリーズ『CLOMO SECURED APPsシリーズ』がAndroidにも対応し、iOSを含めたマルチOS・マルチデバイスの統合的な管理環境を実現し、BlackBerry相当のセキュリティを実現します。
・『CLOMO SECURED APPsシリーズ』をAndroidでご利用頂く場合には、Google Playからアプリをダウンロードすることでインストールが可能となり、ユーザーへの配布が容易です。

『CLOMO SECURED APPsシリーズ』
http://www.i3-systems.com/securedapps.html


いつでも・どこでも・自由に持ち運べるモバイルアプリには情報漏えいのリスクがつきものです。CLOMO SECURED APPsシリーズは社内コミュニケーションを支える「ブラウザ」「ファイル共有」「メーラー」「共有アドレス帳」「カレンダー」の5種類によるモバイルアプリで構成されており、モバイルアプリをビジネスで利用する上での情報漏えいのリスクを徹底排除します。

既に、iOS版 CLOMO SECURED APPsは、リコージャパン様の国内全営業社員に営業促進のために利用頂いたり、国内大手証券会社の社内コミュニケーションツールとして採用頂くなど、数十台から数千台まで規模を問わず数多くの導入実績を重ねています。Android版が登場することで、マルチOS・マルチデバイスの統合的な管理環境を実現し、Androidデバイスを業務利用するユーザーのニーズに応えることが可能となりました。

また、CLOMO SECURED APPsは、BYOD(Bring Your Own Device)利用にも最適な法人向けソリューションです。アプリ単位でデータを管理することで、業務データと私的データを区別することが可能になり、退社時には、業務上のデータのみ削除する運用が可能になるなど、私用端末のユーザーに抵抗感を感じさせません。さらに、マルチOS・マルチデバイスの統合的な管理が可能になったことで、iOS、Androidを問わず、様々な私用端末を業務に活用することが可能となり、さらに効果的なソリューションとなりました。

@Press

トピックスRSS

ランキング