アークウェブ、nginx+PSGI環境に対応しクラウド型Movable Typeでも使えるプラグイン「A-Form PC/Mobile 3.7(フォーム作成)」、「A-Member PC 3.7(会員機能)」、「A-Reserve 3.7(予約機能)」をリリース

@Press / 2012年12月25日 15時30分

Aシリーズ 3.7 製品画像
株式会社アークウェブ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:中野 宗)は、新機能を搭載したMovable Type用プラグイン「A-Form PC/Mobile 3.7」、会員制サイト構築プラグイン「A-Member PC 3.7」、予約制サイト構築プラグイン「A-Reserve 3.7」をリリースいたしました。これによって、Movable Typeを用いる企業・商用サイトの機能強化の可能性がさらに広がりました。

公式サイト上のリリースURL
http://www.ark-web.jp/blog/archives/2012/12/a-series37.html


●アークウェブのMovable Type用プラグイン「Aシリーズ」とは

Movable Typeは、企業・商用サイト構築などで使われている定評あるCMSです。そのMovable Typeをビジネスのニーズに即応するかたちでお使いいただけるよう、アークウェブでは、以下のようなプラグインを開発・提供し、多くのサイトでご利用いただいています。

【A-Form(エーフォーム) - フォームを管理】
ウェブサイトの運営に欠かせない「お問い合わせフォーム」「アンケートフォーム」などを、パーツのドラッグ&ドロップによる直感的なインタフェースでいくつでも作成することができるプラグインです。

【A-Member(エーメンバー) - 会員サイトを管理】
A-Formの機能に加え、ウェブサイトでのユーザー登録フォーム、ログインしたユーザー専用ページの提供など、会員制サイトの運用を行うことができるプラグインです。会員属性の拡張や、会員ランクの設定なども行うことができます。

【A-Reserve(エーリザーブ) - 予約サイトを管理】
A-Form、A-Memberの機能に加えて、結婚式場、美容室、各種スクール、社内の会議室など、日・時間単位で提供するサービスや施設の予約を受け付けるサイトをMovable Typeで構築できるプラグインです。

【A-Form to Salesforce(エーフォーム・トゥ・セールスフォース)】
A-Formで作成したフォームと、クラウドCRM環境「Salesforce」を連携させることができるプラグインです。

【A-Form Payment(エーフォーム・ペイメント)】
A-Formで作成したフォームに、オンライン決済機能を付加するプラグインです。シンプルなオンラインショップや、有料セミナーなどの申し込みなどに活用できます。

@Press

トピックスRSS

ランキング