リゾーム、ショッピングセンター・専門店での利用に最適なコミュニケーションウェア「BOND GATE」の新バージョンを2月1日より発売

@Press / 2013年1月8日 10時30分

BOND GATE画面一例
株式会社リゾーム(本社:岡山県岡山市、代表取締役:中山 博光、以下 当社)は、ショッピングセンター・専門店向けコミュニケーションウェア「BOND GATE(ボンドゲート)」の新バージョンを2013年2月1日に発売いたします。小規模ユーザもご利用しやすいローコストで提供いたします。

「BOND GATE」は、ショッピングセンター(以下 SC)や専門店など、流通小売業におけるデベロッパーとテナント、本部と店舗、店舗間の情報共有に最適なコミュニケーションウェアです。今まで巡回や電話、FAX、メールで行っていたデベロッパーとテナント間の情報共有を効率化します。現場の気づきや工夫を吸い上げるなど双方向のコミュニケーションを活性化することで、店長のモチベーションを高めます。コミュニケーションだけでなく、売上・客数などの「業績確認」「マニュアル」など現場力アップのための機能が搭載されています。これにより業績向上と人材力向上が図れます。
また直観的な操作が可能で、操作の習得も簡単です。システム環境は、クラウド型とサーバー設置型を用意しています。

BOND GATE画面一例
http://www.atpress.ne.jp/releases/32562/1_1.png


■BOND GATEの主な機能強化点
●店長の気持ちを伝える「スタンプ」
気持ちやテンションを表現するスタンプを40種類用意しました。昨今、注目されるテナントコミュニケーションですが、デベロッパーや専門店本部は店長の抱える課題を素早く解決し、売上アップへ結び付けたいと考えています。販売最前線の店長は、文字だけでは伝わりにくい自分のテンションを「スタンプ」に託して報告します。一方、デベロッパーや専門店本部側は、その報告内容からすぐに対応が必要な用件を見つけ出す手掛かりとし、課題解決へのスピードアップを図ることに利用できます。「スタンプ」は情報共有に活用する「掲示板」で使用できます。
※スタンプが使える機能は順次拡大していきます。

スタンプ例(抜粋)
http://www.atpress.ne.jp/releases/32562/2_2.png
スタンプ使用例(掲示板)
http://www.atpress.ne.jp/releases/32562/3_3.png

●店舗が報告した数値をデベロッパー(専門店本部)で集計できる「集計表」
これまでメールやFAXで行われていた各種数値報告を、デベロッパー(専門店本部)でダイレクトに集計できる機能です。各店舗は指定されたフォーマットに入力するだけで、集まった数値をデベロッパー(専門店本部)は様々な切り口で集計できます。入力フォーマットは自由に作成できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング