「子育て応援団 感染症[ d ]NEWS」実施~データ放送及びモバイルサイトを利用した実証実験~

@Press / 2013年1月11日 18時0分

読売テレビ奈良エリア データ放送トップページ
 広島テレビ放送株式会社(本社:広島市中区、代表取締役社長:三山 秀昭、以下 広島テレビ)は、2013年1月21日から同3月31日まで、日本テレビ系列17局と共同でデータ放送「子育て応援団 感染症[ d ]NEWS」を実証実験としてスタートします。広島テレビは、2008年から子育て支援として子育て応援団モバイルサイト(全国版)をスタートし、1月21日時点で日本テレビ系列21局の賛同を得て共同で実施します。今回は、そのうちの18局(28府県)がデータ放送を利用した展開となります。

子育て応援団ホームページ : http://www.kosodateouendan.jp
子育て応援団Facebookページ: https://www.facebook.com/kosodateouendan


■実証実験内容
 いま注目の感染症の症状や予防法や生年月日を入力すると接種期間にある予防接種の種類を表示できます(予防接種の対象は20歳未満)。いずれも国立感染症研究所感染症情報センターと連携して実施いたします。
 特に注目の内容としては、前日のインフルエンザ患者数をエリア毎で翌朝8:00に見ることができる内容を地上波データ放送としては初めて実施いたします。また、同時に子育て応援団モバイルサイト(PC、スマートフォン、フィーチャーフォン)でも見ることができます。モバイルサイトでは、インフルエンザ等の症状やワクチン接種等を問うアンケート等も設置。これは、平成24年度厚生労働科学研究費補助金健康安全・危機管理対策研究事業「健康危機事象の早期探知システムの実用化に関する研究」の共同研究として実施いたします。

・読売テレビ奈良エリア データ放送トップページ
http://www.atpress.ne.jp/releases/32681/1_1.jpg
・子育て応援団モバイルサイト
http://www.atpress.ne.jp/releases/32681/2_2.jpg
※2013年1月15日にはバナーリンクから閲覧可能


■概要
●名称
データ放送 「子育て応援団 感染症[ d ]NEWS」 18局共同 実証実験
インターネット「子育て応援団 感染症NEWS」(PC、スマートフォン、フィーチャーフォン)全国実施

●実施目的
 子どもの感染症対策、定期予防接種の接種率向上、各地域にきめ細やかな情報発信、いつでも簡単に見られる環境づくり。

●実施内容
・感染症情報(毎日の患者数、インフルエンザや感染性胃腸炎の症状や予防法)

・学校欠席者情報収集システム(一部地域)及び薬局サーベイランス一般公開情報を利用したエリア情報

・生年月日を入力するとその月年齢にあわせた予防接種情報を表示


■実施期間
2013年1月21日(月)~2013年3月31日(日) 予定


■実施媒体
データ放送及び、PCサイト(iPad含む)、スマートフォンサイト(Android、iPhone)、携帯サイト


■データ放送実施局
対象:18局・28府県(北から表示)
テレビ岩手、秋田放送、山形放送、福島中央テレビ、静岡第一テレビ、
中京テレビ、読売テレビ、日本海テレビ、広島テレビ、山口放送、
西日本放送、四国放送、南海放送、高知放送、福岡放送、長崎国際テレビ、
テレビ大分、鹿児島読売テレビ


■制作協力
読売テレビ、NNSデータ放送配信センター


 広島テレビは、今後もより一層子育て支援を充実させ、お客様の安心して子育てできる環境づくりをサポートしてまいります。


■会社概要
商号  : 広島テレビ放送株式会社
代表者 : 代表取締役社長 三山 秀昭
所在地 : 〒730-8575 広島県広島市中区中町6-6
設立  : 1962年(昭和37年)9月1日
事業内容: テレビ放送
資本金 : 2億円
URL   : http://www.htv.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

子育て応援団モバイルサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング