ゲスト交流型ホテル「GRAPHY」が、文化芸術の街「根津」にオープン 先着5名様限定で1週間の無料宿泊券をプレゼント

@Press / 2013年1月21日 12時30分

GRAPHY 共用部ラウンジイメージパース
 単身者向け賃貸マンション内に住人同士が交流できるラウンジを設けることで、マンション内のコミュニティを自発的に形成させる隣人交流型マンション「ソーシャルアパートメント」を、首都圏中心に16棟714戸(2013年1月時点)を展開する株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山崎 剛、以下 当社)は、東京都の芸術街としても知られる根津に新規事業であるゲスト交流型のホテル「GRAPHY」を開業致します。

《住む人・泊まる人・立ち寄る人 みんなつながるSOCIAL COMPLEX》
『GRAPHY』公式ウェブサイト http://www.hotel-graphy.com
※先着5名様限定で1週間の無料宿泊券をプレゼント


 ソーシャルアパートメントは、昨今の近隣交流の希薄化が深刻な都市が抱える社会課題を解決するイノベーティブな事業のモデルとして、東京都からも助成金を受けて行なっている非常に社会性の高い事業です。
 GRAPHYは、ソーシャルアパートメントの最大の魅力である“住人同士の交流”の和を、住人のみならず、宿泊するゲストや、イベントやギャラリーなどを目的に立ち寄る人にも広げることによって、より多様性のあるコミュニティを創出し、一層良質なゲスト体験をご提供致します。

 総合デザイン監修は、HOTEL CLASKAの開発を手がけた株式会社トーンアンドマターの広瀬 郁氏、建築デザイン監修を丸恭子一級建築士事務所の丸 恭子氏、そしてグラフィックデザインに、高い山株式会社の山野 英之氏が参画し、様々なテクスチャーやグラフィックを取り入れ、先進性の高いコンセプトを体現したデザイン空間を目指します。


■GRAPHYの特徴
《GRAPHYはゲストが共用部を通して交流を楽しめる新発想のレジデンシャルホテルです。》
 マンション内で住人同士とのソーシャルライフが楽しめ、首都圏で急速に広がっているソーシャルアパートメントがレジデンシャルホテルとして登場しました。

《短期、長期、定期利用、あらゆるニーズに対応したプランで、あなたらしいライフスタイルをバックアップ。》
 従来のソーシャルアパートメントは住宅用途のため、短期滞在の受け入れができませんでした。GRAPHYはホテルのため、1泊から長期まであらゆる滞在ニーズを満たします。また、地方や海外との2地域で居住される方や、多忙のため都心にセカンドハウスを借りたい方などのために、毎月一定頻度のご利用で大変お得になる「クラウド」と呼ぶ、ホテル初の定額プランもご用意しました。

《2年契約なら月額86,000円(一泊換算2,800円)から。ホテルなのに賃貸マンション並の価格を実現しました。》
 GRAPHYの本質的な価値はサービスではなくコミュニティです。不必要なサービスは取り除き、従来のホテルにはない長期契約を導入することで月額86,000円(一泊換算2,800円)~まで抑え、賃貸マンション並の価格を実現しました。この価格でホテルとソーシャルアパートメント両方の魅力を一度に味わえます。

《スクールにイベント、パーティー、毎日の暮らしが楽しくなる体験がいろいろ。》
 フロント常駐のコミュニティプロデューサーが定期的にスクールやイベントをオーガナイズしてゲストの皆様の暮らしをさらに豊かに致します。またホテル内のギャラリーでは、展示会を開催し、日常の中にアートを取り入れゲストの感性を刺激します。


■物件の概要
『GRAPHY』公式ウェブサイト http://www.hotel-graphy.com
所在地        :東京都台東区池之端4丁目5-10
アクセス       :東京メトロ千代田線「根津」駅より徒歩3分
            銀座線「上野」駅より徒歩10分
構造         :鉄筋コンクリート造4階建
建築年        :1976年8月
リノベーション完了年月:2013年2月
室数         :64室


■株式会社グローバルエージェンツ会社概要
商号    : 株式会社グローバルエージェンツ
代表者   : 代表取締役 山崎 剛
本社所在地 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-12-2 クロスオフィス渋谷3F
渋谷営業所 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-12-2 クロスオフィス渋谷4F
設立    : 2005年5月
資本金   : 3,100万円
URL     : http://www.global-agents.co.jp/
主な事業内容: 隣人交流型賃貸「ソーシャルアパートメント」の企画・開発・運営
主な受賞実績:
2007年
ソーシャルアパートメントのコンセプトについてグッドデザイン賞 受賞
2010年
東京都 地域資源活用イノベーション創出事業として助成金対象事業に認定
2011年
多摩信用金庫 第9回多摩グリーン賞 最優秀賞 受賞


■プロジェクトメンバープロフィール
【総合デザイン監修】
広瀬 郁/株式会社トーンアンドマター 代表取締役
東京生まれ。東京理科大学 横浜国立大学大学院 建築専攻卒業。外資系経営コンサルティングファーム勤務を経て、2001年株式会社都市デザインシステムに入社。ホテル「クラスカ」ではコンセプトメイキングから事業企画・プロジェクト推進まで総合的なプロデュースを担う。また事業再生ファンドに対して企画コンサルティングを展開。2004年から執行役員として上海事業部を担当し、「ディアージュ」を総合プロデュース。2008年株式会社トーンアンドマターを設立。東京・札幌・福岡などで複数のホテル・商業施設の企画・ネーミング・デザインディレクションを手掛ける。

【建築デザイン監修】
丸 恭子/丸恭子一級建築士事務所
1978年北海道生まれ。2001年昭和女子大学生活美学科卒業後、2002-2008年永山祐子建築設計勤務を経て、2008年丸恭子建築設計事務所設立。商業建築のリノベーション他、戸建住宅の設計を手がける。

【グラフィック】
山野 英之/高い山株式会社 グラフィックデザイナー
73年奈良県生まれ。97年京都工芸繊維大学大学院修士課程修了。groovisions、NANAを経て、2002年独立。2009年高い山株式会社設立。書籍、ロゴマーク、サイン、パンフレットなど、平面から空間まで幅広く活動している。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

GRAPHY エントランス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング