いままであるようでなかった“いつもの居酒屋”名古屋駅に『名古屋大酒場かぶらや総本家』オープン!

@Press / 2013年1月23日 10時30分

名物『元祖 鶏ちゃん焼き』
 “お客様第一主義”を原点に創業20年名古屋を中心に和食・洋食・中華など13店舗を経営する、株式会社かぶらやグループ(本社:愛知県名古屋市中区千代田4丁目2番7号、代表取締役:岡田 憲征)は、新たに『名古屋大酒場かぶらや総本家』を名古屋の玄関口である名古屋駅に出店したことをお知らせ致します。

詳細
http://www.kaburaya-group.co.jp/shop/kaburaya_souhonke/


【出店の背景】
 名古屋の出入り口である名駅新幹線口にOPENする『名古屋大酒場かぶらや総本家』は、長年名古屋で居酒屋にこだわり続けてきた弊社が挑む最難関のテーマ、“いつもの居酒屋”を追求して生まれた店。「名古屋を訪れてくれたお客様に、最後にもうひと押し、いい思い出を作って帰ってもらいたい」、「出張の帰り、がんばったご褒美にちょっと気持ちよく飲んで帰りたい」、「若い社員に情熱を持ってもらうため、熱く語り合いたい」、そんな名古屋のサラリーマンを応援するため、今回の出店に至りました。

<店舗情報>
店名   : 『名古屋大酒場かぶらや総本家』
       http://www.kaburaya-group.co.jp/shop/kaburaya_souhonke/
所在地  : 愛知県名古屋市中村区椿町15-8 チトセGLビル1F・B1・B2
営業時間 : 月~金 16:00~24:00
       土日祝 11:00~24:00
定休日  : 不定休


【『名古屋大酒場かぶらや総本家』について】
 お客様の目の前で豪快に焼き上げる名物「元祖鶏ちゃん焼き」をはじめ、仕込は丁寧に、どこか懐かしい手作りの「お番菜」、名古屋の師崎港をはじめ全国の漁港から直送される「鮮魚」が味わえるお店。

 常連様も、一見様も、時には一杯ひっかけるちょい飲み屋として、時にはついつい酒が進みとことん飲み交わす居座り居酒屋として、1階はカウンター席を中心に、新幹線の時間待ちなどにも気軽に使え、地下一階は、最大90名様までの大宴会も行える掘りごたつ式席。
 その日の気分、相手、時間に使い分けのできる使い勝手の良さがあります。

<一部メニューをご紹介>
◆名物『元祖鶏ちゃん焼き』・・・4種類(タレ/味噌/塩/カレー)から味を選べ、お席でスタッフが豪快に焼き上げます。鶏肉キャベツ+トッピング2品が無料!
値段: 850円(税込893円) 一人前
画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/32866/a_1.jpg

◆お番菜・・・カウンターにずらりと並び、どこか懐かしいおふくろの味や職人の技が光る逸品など選ぶのに迷ってしまいそうなほっこりお番菜が食欲をそそります。
値段: 280円(税込294円)~
画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/32866/b_2.jpg

◆刺身盛り合わせ・・・長崎の五島・北海道・地元愛知師崎、など全国の漁港から毎日仕入れる「産地直送鮮魚」は絶品です!
値段: 980円(税込1,029円)~
画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/32866/c_3.jpg


【会社概要】
会社名 : 株式会社かぶらやグループ
本部  : 愛知県名古屋市中区千代田4丁目2番7号
代表  : 代表取締役 岡田 憲征
設立  : 1992年11月
事業内容: 和食・洋食・中華など13店舗の経営
URL   : http://www.kaburaya-group.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

カウンターにずらりと並ぶ『お番菜』地元愛知師崎、長崎五島など全国から仕入れる鮮魚元気いっぱいのスタッフがお出迎え

@Press

トピックスRSS

ランキング