業界初!香水ユーザーのための「フレグランス検定」2013年1月24日スタート!

@Press / 2013年1月24日 13時30分

フレグランス検定
一般財団法人日仏フレグランス文化財団(所在地:東京都港区、代表理事:地引 由美)は、香水ユーザーがより深く香水の知識を持ち、趣味を教養へと変えるための資格取得を目的とする「フレグランス検定」を2013年1月24日よりスタートします。


検定受付ページ: http://www.fragrance.or.jp/?page_id=988


【フレグランス検定について】
フレグランス検定は3つの階層からなる資格試験で「2級:フレグランスアカデミスト」「1級:フレグランススペシャリスト」「上級:フレグランスマスター」に分かれて開催されます。フレグランスアカデミストは、知識の充実を目的とし、香水の歴史からまとい方・選び方までを習得する学科のみの検定で、インターネットを介して全国から24時間受講が可能です。
フレグランススペシャリストは、フレグランスアカデミストの合格者のみを対象として行われる調香や器具の取り扱いを含む実技を伴う検定で、合格者は当財団が開催するカルチャースクールなどでのレッスンに講師として登壇することが可能となります。(※審査あり)
フレグランスマスターは、フレグランススペシャリストの合格者のみを対象として行われる仏グラースでの海外研修を含む検定で、合格者は当財団の講師を育成するポジションを担います。(※審査あり)


【背景】
これまでの日本における香水を取り巻く環境として、販売員の知識や所作を高める活動は行われてきましたが、香水ユーザー自身が体系立てて知識を高めるための活動は一部の専門家のみに留まっているという現実がありました。そのため、香水は時間的地理的なハードルをクリアできる香水ユーザーだけが専門的に学ぶことができるものとなっていました。
フレグランス検定では、24時間対応のインターネット受験方式を採用することで、全国の香水ユーザーが「趣味を教養へと変える」きっかけを飛躍的に広げることができました。
これにより香水ユーザーの学習意欲は高まり、また同時に、既存の香水関連ビジネスに従事する方々がフレグランス検定を学ぶことで、日本の香水文化のさらなる発展と普及につながると考えます。


<フレグランス検定概要>
2級 :フレグランスアカデミスト検定
日時:2013年1月24日(木)より開始
対象:一般
会場:インターネット経由で全国24時間受験可能

1級 :フレグランススペシャリスト検定
日時:2013年4月20日(土)、21日(日) 10:00~18:00(研修含む)
対象:2級フレグランスアカデミスト資格保有者
会場:東京赤坂

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング