ソフトブレーン、IIJグローバルのクラウド型営業支援サービス「G-BASS SFA」にSFAを提供 ~日本発のSFAソフトウェアで、グローバル企業の営業活動を支援~

@Press / 2013年1月29日 11時0分

 営業課題解決サービスを提供するソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:豊田 浩文)は、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 幸一、コード番号:3774 東証第一部)の100%子会社で、法人向けWANサービス事業等を展開する株式会社IIJグローバルソリューションズ(IIJグローバル、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 利典)のサービスである、基幹業務に必要な様々なソフトウェアをクラウド型で提供する「ビジネスアプリケーション・サービススイート(G-BASS)」に当社SFA(営業支援システム)を新たに追加し、「G-BASS SFA」として提供を開始します。

 「G-BASS SFA」は、IIJの提供するクラウドサービス「IIJ GIOサービス」の基盤上にSFA「eセールスマネージャーRemix」を実装し、その導入サポートまでをパッケージにしたクラウド型の営業支援サービスです。本サービスを導入することで、ターゲット策定、日報の蓄積、進捗管理、戦略見直しの支援等、営業のPDCAを一元管理でき、営業活動の可視化と効率化を可能にしました。それに加えて、グローバルネットワークで幅広い経験とノウハウをもつIIJグローバルが、グローバル企業の利用形態に合わせた最適な支援を行うことで、海外拠点をもつグローバル企業の利用ニーズにも対応できるようになりました。クラウドサービスの活用により、お客様は自社でサーバ設備を持つことなく、低コスト且つ最短期間でサービスを利用開始できます。IIJのモバイルアクセス・ソリューションやiPad等の情報端末と組み合わせることで、外出先からの利用にも対応しています。


■『G-BASS SFA』の主な特長
・柔軟な設定が可能な日本発のSFAソフトウェアを、グローバル企業の営業活動支援に
 eセールスマネージャーは1,800社を超える導入実績があり、その最大の特長は、お客様のご要望や利用環境に合わせた柔軟な設定が可能なことです。SFA導入で経験豊富なソフトブレーンと、グローバル企業へのIT導入サポートのノウハウを持つIIJグローバルが、お客様のビジネスプロセスとシステムの最適化を実現し、円滑なサービス導入を支援します。
 多言語(日本語、英語、中国語、韓国語)に対応しているため、海外拠点での利用も可能となり、本社からの一元的な営業管理を実現します。多言語(日本語、英語、中国語)に対応したグローバルヘルプデスクを用意し、ネットワークからアプリケーションに至るまでお問い合わせに一元的に対応します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング