無停電電源装置(UPS)2シリーズ7機種を2013年夏・秋に発売~ラック型ラインインタラクティブ方式「BN-Rシリーズ」~~200Vラック型常時インバータ給電方式「BU-2RWシリーズ」~

@Press / 2013年1月31日 12時0分

「BN-Rシリーズ」「BU-2RWシリーズ」の発売日及び画像
オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:山田 義仁、以下 オムロン)は、無停電電源装置(UPS)「BN-Rシリーズ」「BU-2RWシリーズ」の2シリーズ7機種を下記のとおり発売いたします。


「BN-Rシリーズ」「BU-2RWシリーズ」の発売日及び画像はこちらから
http://www.atpress.ne.jp/releases/33045/a_1.JPG

今回発売するBN-Rシリーズは、ラックマウント型ラインインタラクティブ方式で、主にPCサーバ、ストレージのバックアップに最適な無停電電源装置(UPS)です。BN75Rは1U(43mm)、BN150R/BN300Rは2U(87mm)サイズの薄型設計。奥行きも短くラックマウントに最適な省スペース設計で、多くのご使用環境に対応できる製品です。

BU-2RWシリーズは、オムロンとして初の200Vラックマウント型の無停電電源装置(UPS)です。また、従来の製品では出力容量が最大3,000VA/2,700Wでしたが、今回5,000VA/3,500Wといった、より大容量の製品をラインアップいたします。

BN-Rシリーズ、BU-2RWシリーズ共通の特長として、ディスプレイにLCDを採用いたしました。LCD画面により、PC無しでもUPSの状態を確認、各種設定を行うことが可能となり、大幅に使いやすさが向上されます。

「BN-Rシリーズ」「BU-2RWシリーズ」のステータス画面はこちらから
http://www.atpress.ne.jp/releases/33045/b_2.JPG


今回のより使いやすくなったBN-Rシリーズ/BU-2RWシリーズの発売により、更なるUPSの拡販を図っていきます。

■ターゲットユーザ
BN-Rシリーズ
・情報機器(PCサーバ、ストレージ)でご使用されるユーザ

BU-2RWシリーズ
・200V環境で情報機器(PCサーバ、ストレージ)をご使用されるユーザ
・200V環境の産業機器・機器組込み用途でご使用されるユーザ


■販売目標台数
BN-Rシリーズ(3機種合計)・・・・500台/月
BU-2RWシリーズ(4機種合計)・・・200台/月


【BN-Rシリーズ】
■主な特長
◎高い出力力率
・高い出力力率なので、より高容量の機器が接続できるようになりました。

◎省スペース設計
・BN75Rは1U(43mm)、BN150R/BN300Rは2U(87mm)サイズの薄型設計。奥行きも短くラックマウントに最適。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング