インドネシア進出支援・現地法人法務サポートを開始 ~ジャカルタオフィスを開設し、リーガルサービスを開始~

@Press / 2013年2月4日 9時30分

ジャカルタ
 千代田中央法律事務所(所在地:東京都千代田区、代表:佐藤 聖喜)は、この度、インドネシア(ジャカルタ)に日本人弁護士が駐在するジャカルタオフィスを開設したことに伴い、日系企業のインドネシア進出支援、現地法人の運営段階におけるリーガルサポート業務の提供を開始いたしました。


■サポート開始の背景
 近年、日中関係の悪化・リスク分散・消費を牽引する中間層の急激かつ継続的な増加等を背景に、人口規模が大きく、高い経済成長率を維持するインドネシアへの日系企業の進出が相次いでおります。
 企業の海外進出においては、進出時はもちろん、進出後の現地法人の運営段階にこそ課題が多く、法制度の十分な把握に加え、実務に即した適切な運用が必要不可欠となります。
 しかし、インドネシアの法制度は、未成熟・複雑なため、日本国内で十分な情報を収集することが出来ないだけでなく、運用面での不明瞭さから、現地の資格を有する弁護士でなければ正確な情報、運用をすることは著しく困難を伴います。


■サービス内容
 千代田中央法律事務所では、インドネシア人弁護士・日本人弁護士をメンバーとしたジャカルタオフィスを設置することで、現地の最新の法制度だけでなく、実務に即したリーガルサービスを提供することが出来ます。
 また、東京オフィスにはインドネシア人スタッフが常駐し、ジャカルタオフィスと連携しながら業務を行っておりますので、日本国内においても現地の最新情報に基づいたリーガルサービスを提供することが可能です。
 インドネシア進出時だけでなく、現地法人の運営段階においても、継続したリーガルサービスを提供することで、お客様の海外事業の安定した成長をサポートさせていただきます。


■事務所概要  http://www.chiyodachuo-jurist.com/
<東京オフィス>
事務所名 :千代田中央法律事務所
所在地  :〒102-0085
      東京都千代田区六番町6-1 パレロワイヤル六番町704号
事務所代表:佐藤 聖喜
構成   :弁護士、マーケティングアドバイザー、通訳・翻訳
Tel    :03-3265-4983
FAX    :03-3234-5917

<ジャカルタオフィス>
事務所名: Chiyoda Chuo, ASD&Partners
所在地 : Wisma Keiai 20th Floor
      Jl. Jend. Sudirman Kav.3.
      Jakarta 10220 - Indonesia
構成  : インドネシア弁護士、日本人弁護士、
      マーケティングアドバイザー、通訳・翻訳

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング