ドイツの世界的玩具メーカー「シュコー」100年の歴史をまとめた一冊 ~『シュコー物語~驚きに満ちた100年』Die Schuco Saga日本語版 出版~

@Press / 2013年2月6日 15時30分

『シュコー物語』日本語版表紙
アンティーク&トイを販売するTOY GARAGE(トイガレージ)から、2013年2月1日ブリキ玩具やミニカーで世界的に有名な玩具メーカー、ドイツ「シュコー(Schuco)」の100周年を記念した同社歴史物語の日本語版を、限定500部で発行いたしました。同社書籍の邦訳出版は今回が初めて!日本のファンが待ち望んだ一冊です。

【『シュコー物語』特設ページ】 http://www.toy-garage.jp/schuco/


【日本初!ファン待望の日本語版】
これまで日本のファンは、“シュコーをもっと知りたい!”と思っても、日本語で読める出版物は皆無でした。本書は、人づてにしか知り得なかったシュコーの歴史的真実をまとめた「Schuco Saga(独語版、英語版)」を日本語に翻訳。カタログ、解説書など、シュコーの出版物では初めてとなる記念すべき邦訳出版です。

*主な内容
・1912年からの歴史が一目瞭然の年表
・天才と呼ばれた創始者の生い立ち
・名作玩具の誕生秘話
・驚きの仕掛けを創造するアイデア発想法
・熱狂的コレクターたちの楽しみ方
・創業から現在までの主な広告
・経営者交代や破産など失敗の歴史
・代表的コレクション撮りおろし写真100点以上


【数々のコレクションの「なぞ」を解明】
玩具業界で常に革新を起こしてきたドイツのメーカー、シュコー。その革新性の秘密にも本書は迫ります。
テーブルから落ちることなく走る革新的な玩具「ターニングカー」誕生の秘密など、知られざるコレクションの「なぞ」を本書が次々と解明。コレクターの誰もが知りたかったコレクションの生い立ちや開発の裏話が、興味深い物語風に細かく描かれています。ファンにとって、シュコーの真実を解き明かす本書は、まさに「バイブル」と言えるでしょう。
また「破産の危機」「経営者交代による失敗」など、名門ブランドの名声に隠された失敗の歴史も赤裸々に描かれ、ファンだけでなく一般の読者にも大変興味深い内容です。
本書のために撮り直されたコレクション写真は、総数100点以上!豪華な仕上がりで、カタログとしても見ごたえ十分の永久保存版です。


【ビンテージから現代ミニカーまで100年の歴史を網羅】
シュコーの歴史は、ブリキ玩具&ミニカーの歴史そのもの。本書には、ビンテージのブリキカーから、ダイキャスト製まで、この100年間に誕生した代表的ミニカーが多数登場します。また、シュコー愛好家たちのメッセージと秘蔵ミニカーコレクションも大公開!噂でしか聞いたことがない超レアアイテムも写真つきで紹介。ライバル「マッチボックス(イギリス)」との熾烈な市場競争の行方など、シュコー以外のミニカーファンも必見の100年史です。
巻末には、ひと目で100年が把握できる年表も掲載。愛蔵に値する貴重な一冊です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング