アクロスとライトウェル、Lotus Dominoアプリケーションのモバイル活用で提携

@Press / 2013年2月13日 10時30分

画面イメージ
アクロス株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:杉田 穣、以下:アクロス)と株式会社ライトウェル(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:櫻井 正信、以下:ライトウェル)は、Lotus Dominoアプリケーションのモバイル活用において、協業することを発表します。
両社は、モバイル活用における提携の第一弾として、アクロスが提供する「グループ スケジューラー」とライトウェルが提供する「sMobile」を連携した『グループ スケジューラー for sMobile』を提供します。


「グループ スケジューラー」は、Notesクライアント上からグループメンバーのスケジュールを一覧で参照できるツールで、『Lotus Domino(R)徹底活用のテンプレート・モール(DomTeM)』で提供しているNotesテンプレートです。「sMobile」は、多くの企業で採用されているグループウェアLotus Notes / Dominoを様々なスマートデバイスから利用できるソフトウェアです。『グループ スケジューラー for sMobile』を利用することにより、スマートデバイスからグループメンバーのスケジュールを一覧で参照できるようになります。

今後、両社はDomTeM内に登録している他の様々なDominoアプリケーションを順次連携していく予定です。


【『グループ スケジューラー for sMobile』連携イメージ】
http://www.atpress.ne.jp/releases/33322/1_1.gif


■DomTeMについて(URL: https://www.domtem.com/ )
「DomTeM」は、アクロスが運営・管理しているLotus Notes / Dominoを先進的に徹底活用している企業のノウハウともいえる“ノーツアプリ”を、企業を超えて共有できないかとの発想から作られたモールです。
ユーザー企業の方々が知恵を絞って独自に開発・運用されたすばらしい業務アプリケーションを安価に入手することが可能です。


■sMobileについて(URL: http://lw-smobile.com/ )
「sMobile」は、多くの企業で採用されているグループウェアLotus Notes / Dominoをモバイル環境で利用できるソフトウェアで、2001年の発売以来、ビジネスツールとして高く評価され、現在200社以上で利用されています。
メール / スケジュール / アドレス帳 / NotesDBをモバイル端末から操作できるため、業務の迅速化、効率化へ寄与します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング