5年で450万人高齢者人口増加、定年後(※1)の生活を健康で活動的に過ごせるよう尿ケア商品より高吸収タイプを新たに追加!『ライフリー さわやかパッド 270cc』新発売 『ライフリー その瞬間も安心 300cc』改良新発売 2013年3月19日より全国にて新発売

@Press / 2013年2月20日 11時0分

ライフリーさわやかパッド 特に多い時も長時間安心 270cc
ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、軽い尿もれ専用品としてお客様に高いご支持を頂いている「ライフリー さわやかパッド / その瞬間も安心」シリーズより『ライフリー さわやかパッド 特に多い時も長時間安心 270cc』を新たにラインナップに追加、『ライフリー その瞬間も安心』の吸収量を250ccから300ccに改良し、2013年3月19日より全国にて新発売いたします。


ライフリー さわやかパッド 特に多い時も長時間安心 270cc
http://www.atpress.ne.jp/releases/33409/1_1.jpg

ライフリー その瞬間も安心 300cc
http://www.atpress.ne.jp/releases/33409/2_2.jpg


■発売の背景
直近5年で1947年~50年生まれの団塊世代が65歳を迎え、団塊世代の高齢化が進みます。この世代は現役を退いても仕事や趣味に興味を持つ方が多く、定年からの生活を前向きにとらえ、いつまでも健康的に過ごしたいという思いがあります。
当社の調べでは、60歳を定年としてから平均寿命までの「健康寿命(※2)」は男女とも約5割とされていますが、女性は男性よりも寿命が長い分、介護を必要とする期間が長いのが実態です。
2000年に健康寿命の延伸を目的として、政府が発表した声明「健康日本21(第2次)」では、(1) 認知症予防 (2) ロコモティブ症候群予防 (3) 閉じこもり予防 などをあげています。なかでも (3) 閉じこもり予防においては「尿もれケア専用品」を使うことで、尿もれを気にせず外出できると考えられます。実際に「尿もれケア専用品」を使うことで外出しやすくなったという方が、代用品を使用された方と比較すると1.4倍(※3)も多く存在し、健康寿命の延伸やQOLの向上に役立つとされています。

しかしながら、尿もれの量や頻度は加齢に伴い増加してきます。約8割の女性が尿もれに対する不安を持ち、「パンツタイプ=紙おむつ=介護」というイメージがつきまとい、パンツタイプを使いたくないと思う方も多くいらっしゃいます。
そこでこの度『ライフリー さわやかパッド』から普段使いの延長で使用できる270ccの高吸収ラインを追加、またパッドの中でも高い吸収力でより安心してお使い頂いている『ライフリー その瞬間も安心』も250cc仕様から300cc仕様へ改良し、全国にて発売いたします。長さと薄さをほとんど変えずに吸収力をアップすることで、さらに安心してお使い頂けます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング