アドックインターナショナル、“相互理解”の強化合宿「想いを語る夕べ」で宿泊型研修施設「セミナーハウス クロス・ウェーブ府中」を利用可能に

@Press / 2013年2月18日 9時30分

経営者支援事業を展開する株式会社アドックインターナショナル(所在地:東京都立川市、代表取締役社長:小林 常治)は、この度、経営者向け“相互理解”強化合宿サービス「想いを語る夕べ」において、これまでの自社施設“おばあちゃん家”に加え、宿泊型研修施設「セミナーハウス クロス・ウェーブ府中」を利用できるようになったことをお知らせいたします。

『想いを語る夕べ特設ページ』紹介ページ
http://www.adoc.co.jp/lp2/


【“相互理解”強化合宿「想いを語る夕べ」紹介】
2011年12月にサービスを開始した経営者向け“相互理解”強化合宿「想いを語る夕べ」は、1泊2日という時間の中で、経営者と社員が語り会い、お互いのビジョンや夢を共有して、事業の戦略推進を加速するといったことをコンセプトに開催させていただいております。

これまで数十人の経営者様に開催いただいており、「事業推進における考えをまとめるきっかけになった。」「参加後の社員の動きがまるで変わった。」などとご好評をいただいております。


【宿泊型研修施設「セミナーハウス クロス・ウェーブ府中」利用の背景】
“相互理解”強化合宿「想いを語る夕べ」開催数増加に伴い、既存施設のみの開催ではお客様にお待ちいただくことも多くなってまいりました。
また、2回、3回と開催されるお客様も増えてきている中、宿泊施設や研修ルームに対するバリエーション強化といったご要望もいただくようになってきております。
この度、宿泊型研修において多数の実績を持つ「セミナーハウス クロス・ウェーブ府中」を利用することによって、さらなるニーズに応えることができ、より経営者様にとって価値のあるサービスを提供することをお約束いたします。


【宿泊型研修施設「セミナーハウス クロス・ウェーブ府中」紹介】
(住所)   〒183-0044 東京都府中市日鋼町1-40
(アクセス) JR武蔵野線「北府中」駅から徒歩約7分
      京王線「府中」駅からバス・タクシー約6分
(研修室)  35室
(宿泊室)  シングル223室/ツイン17室/ユニバーサル2室
(WEBサイト) http://x-wave.orix.co.jp/fuchu/


●申し込み方法
お電話、Eメールのほか、特設ページ( http://www.adoc.co.jp/lp2/ )にて受け付けております。お気軽にお申し込みください。


【会社概要】
社名  : 株式会社アドックインターナショナル
代表者 : 代表取締役社長 小林 常治
本社住所: 東京都立川市曙町2-36-2 ファーレ立川センタースクエアビル 11F
設立  : 1990年9月1日
資本金 : 1億7,420万円
事業内容: 経営者支援事業、情報通信インフラ事業
      (コンサルティング、設計、構築、保守、運用)
URL   : http://www.adoc.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング