iPhone向け本格カーナビゲーションアプリ「マップルナビS」に新潟弁バージョンが登場!コミカルな新潟弁で、目的地まで楽しく道案内!

@Press / 2013年3月13日 14時0分

地図表示画面
キャンバスマップル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 幸裕)は、BSN新潟放送(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長:竹石 松次、以下 新潟放送)とのコラボレーションによるiPhone向けカーナビゲーションアプリ「マップルナビS 今すぐ使える新潟弁ナビ」を2013年3月13日より販売開始いたします。

地図表示画面
http://www.atpress.ne.jp/releases/33571/1-2_1.png

アプリアイコンとアプリ起動画面イラスト
http://www.atpress.ne.jp/releases/33571/2_2.png


「マップルナビS」は、昭文社『マップル』の地図を採用、音声案内や案内イラストなどの本格的なナビ機能を搭載し、オフラインでも地図表示やルート案内が可能、さらに年2回の地図更新が無料(2014年7月まで)などの特長を備えた人気のiPhone向けカーナビゲーションアプリです。

「マップルナビS 今すぐ使える新潟弁ナビ」は「マップルナビS」の特長はそのままに、新潟放送のラジオ番組で人気の新潟弁講師“山本さん”による新潟弁での音声案内を実現、コミカルな新潟弁で目的地まで道案内いたします。さらに“山本さん”のイラストを採用したオリジナルの自車位置アイコンを採用、地図を見るのが楽しくなります。
新潟県内はもちろん、全国でお使いいただける、クルマでのおでかけやドライブがもっと楽しくなるカーナビゲーションアプリです。

「マップルナビS」はこれからも、楽しくすぐれた機能や操作性の追求と、さまざまな情報のご提供により、皆様の快適なおでかけをサポートしてまいります。


【「マップルナビS 今すぐ使える新潟弁ナビ」概要】

1.人気の新潟弁講師“山本さん”によるコミカルな音声案内!

新潟放送のラジオ番組で人気の新潟弁講師“山本さん”がコミカルな新潟弁で目的地まで道案内いたします。「そせば、ルート案内始めっさ」(ルート案内を始めます)といった新潟弁による音声案内で、いつものクルマでのおでかけがもっと楽しくなります。

<音声案内の例>
内容 :直進です。
新潟弁:直進らわ。まっすぐ行ぎなせ。

内容 :右方向です。
新潟弁:右の方向らわ。

内容 :合流があります。ご注意ください。
新潟弁:自分、じっき合流があるわ。いかね、きぃつけなせ。

内容 :ルート案内を始めます。
    実際の交通規制に従って、運転してください。
新潟弁:そせば、ルート案内始めっさ。
    実際の交通規制にしたごうて、きぃつけて運転しなせ。

@Press

トピックスRSS

ランキング