CROSSCOOP「フィリピン進出セミナー」3月6日東京・青山で開催 ~フィリピンのビジネス専門家7名が進出のためのノウハウを解説~

@Press / 2013年2月21日 10時0分

フィリピン首都マニラにて日系レンタルオフィス「CROSSCOOP MANILA」の運営を行うCROSSCOOP PHILIPPINES INC(所在地:フィリピンマカティ市、代表:庄子 素史)は、フィリピン進出を検討している企業に向けて現地のビジネス環境やトレンドをお伝えする「フィリピン進出セミナー」を、2013年3月6日(水) 東京・青山にて開催いたします。

本セミナーでは、フィリピン国内で主に日系企業を対象にビジネスを行っている様々な分野の専門家をお招きします。
進出に必要なフィリピン市場概況から会社設立や法務・会計等の実務、ビジネス環境の実態やトレンドにいたるまで、フィリピンに進出する上で必要な情報・ノウハウを網羅し解説いたします。

セミナー詳細 https://www.miraiz.bz/Seminar/SeminarRead/seminar_id/274/


■セミナー開催の背景
 ~平均年齢の低さ、英語でのコミュニケーションから注目を集める~

東南アジア諸国の中ではインドネシアに次いで第2位の人口規模で、若い人口構成による生産拠点としての労働力確保のしやすさなどから注目を浴びているフィリピン。また、公用語が英語であることから、会社設立など企業活動でのコミュニケーションが容易なことも他のASEAN諸国と比較して大きなメリットと考えられております。
かつてはインフラの未整備や首都圏の交通渋滞等が企業にとっての進出懸念材料となっていましたが、最近の中国における賃金上昇激化や他のASEAN諸国での労働者不足、タイでの洪水によるサプライチェーンの寸断も発生したことを踏まえ、リスク分散先として日系企業のフィリピンへの進出が加速しております。
そのような背景から、フィリピン・マニラにてサービスオフィスを開設する当社主催にて、日系企業の海外進出支援のためフィリピン進出セミナーを開催いたします。


◆セミナー概要
・第1章[13:00~13:30]
 「フィリピンの経済概況について」
 講師:リサール商業銀行 上級副社長 小野澤 幸司氏

・第2章[13:30~14:00]
 「フィリピンでの会社設立の現状~外資規制、PEZA等各種許認可~」
 講師:フィリピン和僑総研 三宅 信義氏

・第3章[14:00~14:30]
 「フィリピン企業との合弁会社設立の法務」
 講師:ロムロ法律事務所 ジャパンデスク キャリー・ビー・ハオ氏

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング