“数学”があなたを可愛くする (財)日本数学検定協会&(株)講談社が女子中高生向けイベント「Rikejo☆モデル体験」を開催

@Press / 2013年3月7日 10時0分

Rikejo☆モデル体験
 財団法人 日本数学検定協会(本部:東京都台東区、理事長:清水 静海)は、株式会社講談社が運営する、理系をめざしている女のコのための進路相談室「Rikejo」の協力のもと、女子中高生を主な対象としたイベント「Rikejo☆モデル体験」を2013年3月30日(土)に講談社 本社ビル(文京区)で開催します。
 当イベントでは、“数学で美人になる”をコンセプトに、学校の授業で学ぶものとは異なる数学に触れてもらい、数学のもつ楽しさやおもしろさを感じてもらうことで、数学の魅力を知るきっかけを創出します。
 このような女性限定でのイベントは当財団では初の試みです。
http://www.rikejo-event.info/


<目的>
~日常生活で活用できる“身近な存在”である数学のことを理解してもらう~

 普段、中高生にとっては、数学を勉強する目的は受験のためであることが多いと考えられます。また、当財団が実施している「実用数学技能検定(数学検定)」においては、高校2年生を境に女性の受検比率が男性に比べて低くなり、特に社会人にいたっては7割以上が男性という傾向にあります。
 このような女性の数学に対するアレルギーを払拭するためには、いかに数学が身近な存在であるかを理解していただくことが重要であると考えます。当イベントでは女子中高生に対し、学問とは異なった“日常生活で使える数学”を紹介していくことで数学の魅力を伝え、女性の数学に対するイメージの変換をめざす第一歩と位置づけます。


<「Rikejo☆モデル体験」イベントのポイント>
・モデルのファッションやメイクがなぜ魅力的に見えるのかを数学的法則でひも解く
・自分を可愛く見せるファッションができているか、写真に撮って検証
・日常で見つけた「可愛い」「きれい」「美しい」を数学で解き明かす
・テレビでもお馴染みの桜井 進氏が語る、学校では学べない魅力的な数学の世界

(1) モデルのファッションやメイクがなぜ魅力的に見えるのかを数学的法則でひも解く

 雑誌やテレビに出てくるモデルなどのメイクやファッションは、そのモデルにマッチしていて非常に魅力的に見えます。実はその要因の1つに数学的法則を活用していることが挙げられます。イベントでは複数の事例をもとに、モデルがなぜ可愛く、美しく見えるのか、その秘訣をひも解きます。

(2) 自分を可愛く見せるファッションができているか、写真に撮って検証

 イベント当日は、参加者には自分が好きなファッションでお越しいただき、受け付け時に写真撮影を行います。そして、そのファッションが数学的法則の観点で見た場合に、ご自身にマッチしているのかを検証します。
 また、万が一マッチしていなかった場合に、数学的法則でコーディネートするとどう見え方が変化するのかも検証し、ファッションと数学がどのように関わっているか、実践を通じて理解していただきます。
 このモデルのようなすてきなファッションコーディネートを実際に体験することで、翌日からのファッションがきっと変わります。

(3) 日常で見つけた「可愛い」「きれい」「美しい」を数学で解き明かす

 高層ビル、タワー、彫刻、歴史的建造物、K-POPアイドル、携帯電話、加湿器、海の波のかたち、アクセサリーなど、私たちは日常生活のなかでたくさんの「可愛い」「きれい」「美しい」を見つけます。自然発生でできたもの、人工的につくりあげてできたもの、それぞれにこういった感情を抱きますが、なぜ「可愛い」「美しい」と感じるのか、それもまた数学の視点から解き明かすことができます。それを知ることで、モノの見方が今後変わるかもしれません。

(4) テレビでもお馴染みの桜井 進氏が語る、学校では学べない魅力的な数学の世界

 「たけしの誰でもピカソ」(テレビ東京系列)、「頭がしびれるテレビ」(NHK)などのテレビ出演をはじめとして、日本で最初のサイエンスナビゲーターとして活躍されている桜井 進氏が、普段の授業では学べない数学の魅力やおもしろさを語ります。「見る人の世界観を変える」といわれる、誰でも楽しめて体験できるエキサイティング・ライブショーは必見です。


<「Rikejo☆モデル体験」イベント概要>
日時 : 2013年3月30日(土) 14:00~17:00(13:30開場)
会場 : 株式会社講談社 本社ビル H棟 26階 レセプションルーム
所在地: 東京都文京区音羽2-12-21
参加費: 無料
対象者: 女子中高校生 ※大学生や一般の方も応募可能(ただし女性に限る)
登壇者: 桜井 進(サイエンスナビゲーター)
URL  : http://www.rikejo-event.info/


<参加お申し込み方法>
 下記「応募受付フォームURL」にアクセスいただき、必要事項を記入の上ご応募下さい。
応募受付フォームURL: https://business.form-mailer.jp/fms/0ba58b2f20488


■Rikejo(リケジョ)とは
 「Rikejo(リケジョ)」は、理系進学を目指す女子中高生の進学の悩みに応えたり、理系の仕事や進学先の情報を提供したりするサービスです。2010年9月から、講談社が開始しました。
URL: http://www.rikejo.jp/ (パソコン版・モバイル版ともに左記URLで可)


■桜井 進氏プロフィール
東京工業大学理学部数学科、同大学大学院社会理工学研究科卒業。
2000年より、日本で最初のサイエンスナビゲーターとして、数学の歴史や数学者の人間ドラマを通して驚きと感動を伝える講演活動をスタート。小学生からお年寄りまで、誰でも楽しめて体験できる「数学エンターテインメント」は「見る人の世界観を変える」と全国で大反響。テレビ、新聞、雑誌などメディアでも話題に。
著書に「雪月花の数学」「感動する!数学」「面白くて眠れなくなる数学」「わくわく数の世界の大冒険」など多数。
URL: http://www.ssfactory.net


【法人概要】
法人名 : 財団法人 日本数学検定協会
所在地 : 〒110-0005 東京都台東区上野5-1-1 文昌堂ビル6階
会長  : 甘利 俊一
      (理化学研究所脳科学総合研究センター 特別顧問、東京大学名誉教授)
理事長 : 清水 静海
      (社団法人日本数学教育学会会長、帝京大学教育学部初等教育学科長・教授)
設立  : 1999年7月15日
事業内容: 1.数学に関する講習会の実施
      2.数学に関する検定の実施、技能度の顕彰及びその証明書の発行
      3.数学に関する調査研究
      4.数学学習に関する普及・啓発活動
      5.数学に関する出版物の刊行及び情報の提供
      6.その他当財団の目的を達成するために必要な事業
URL   : http://www.su-gaku.net

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

サイエンスナビゲーター 桜井 進氏

@Press

トピックスRSS

ランキング