元気な高齢者のライフスタイルをサポートする「ヴィラ・コモン南山手」

@Press / 2013年3月4日 10時30分

「ヴィラ・コモン南山手」外観
 株式会社池田設計(所在地:長崎県長崎市、代表取締役:池田 賢一)は、日本建築学会賞、吉岡賞、JIA新人賞など受賞歴が多数ある千葉 学氏の設計による建設中の「ヴィラ・コモン南山手」内にて、完成見学会を公開します。
 公開の日程は、2013年3月17日からとなっております。立地的には南山手という歴史的な土地にあり、周辺には国宝大浦天主堂・文化財グラバー邸などが点在する世界遺産候補地内に位置します。疎外感を受けない観光地の真ん中に高齢者専用マンションを分譲開始しており、歴史ある南山手での洗練された空間かつ格式の高い生活を楽しめます。


【概要と主な特徴】
 長崎では初めてとなる、生涯現役の元気な高齢者のマンションです。施設や老人ホームではない、新しいスタイルの生活を楽しめるシルバースタイルのマンションです。
 高齢の居住者には、日常の細かな相談にのるコンシェルジュサービスなどがあり、基本費用は共益費に含まれます。1階には静かで落ち着いたカフェ等の交流スペースや地域特産の店舗があり、入居者をはじめ、観光客の一休みとしてもご利用いただけます。
 居住空間の2~4階の住居部分では、スタイルに合わせた4タイプの間取りをご用意しました。幅2mのテラス越しに長崎港を一望でき、眼下の国際ターミナルに停泊する豪華客船を眺めるなど、リゾート気分に浸れる空間となっております。近隣には、徒歩1分で大浦天主堂/徒歩2分でグラバー邸など周辺の文化財を散策できる場所に立地しています。
 また設計に関しては、東京大学の千葉先生が設計した誰もが住みたいと感じる、快適に生活できる環境づくりを実現したデザイナーズシルバーマンションです。
 17日以降の案内は下記の問い合わせ先にご連絡下さい。


※「ヴィラ・コモン南山手」見学会お問い合わせ先
株式会社池田設計
TEL:095-844-0022

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング