4月入社の新入社員・先輩社会人600人に聞く、「飲み会」に関する調査結果~新入社員に気を使う時代、到来!?草食化は若者だけではない!約8割の先輩社員は“新入社員と飲みに行きたいのに誘いにくい”~

@Press / 2013年3月6日 18時0分

調査結果(1)
オルニチン研究会(所在地:東京都渋谷区、座長:堀内正久)では、新入社員が入社する4月を前に「飲み会」に関する調査と題し、首都圏在住の4月に入社を控える大学生/院生と、20代~50代の働いている男女622人を対象にアンケート調査を実施いたしました。

新入社員が入社してくるまであと約1カ月。この時期の新入社員は社会人になることについて「緊張する」「社会人として通用するのか心配」「楽しみ」と、期待と不安が入り混じっているようです。また、先輩社員は新入社員が入社してきたら、「応援したい気持ちになる」「初心を思い出す」など微笑ましい気持ちになると共に、約9割が「コミュニケーションを取りたい」と思っているようです。
円滑なコミュニケーションをとるには飲みにいくのが一番!と、昔から飲みニケーションが行われていましたが、「最近の若者は飲み行くのがあまり好きではない」というイメージから、新入社員を誘いたいけど誘えない先輩社員が約8割もいることがわかりました。

それでは、以下にて詳細な調査結果をご報告いたします。


<調査結果>
■(1)新入社員は飲み会に積極的!?約8割の新入社員が上司や先輩と飲みに行きたい
飲みに行きたい理由TOP3は「上司や先輩とコミュニケーションを取りたい」
「仕事の話を聞きたい」「職場の話を聞きたい」

※新入社員に上司や先輩と飲みに行きたいか聞いたところ「行きたい」(79.6%)「行きたくない」(20.4%)という結果に。

※飲み会に参加したい理由TOP3は「上司や先輩とコミュニケーションを取りたい」(91.5%)
「仕事の話を聞きたい」(77.4%)「職場の話を聞きたい」(74.4%)

■(2)若い世代ほど積極的!先輩社員の約65%が新入社員と飲みに行きたいと回答
20代ではなんと約80%が飲みに行きたく、50代でも約55%が飲みに行きたい

※先輩社員に聞いたところ、新入社員と飲みに「行きたい」(65.4%)「行きたくない」(34.6%)という結果に。年代別にみると飲みに「行きたい」のは20代(81.7%)、30代(61.5%)、40代(63.5%)、50代(54.8%)という結果に。

■(3)草食化は若者だけではない!?新入社員と飲みに行きたいと思いつつも、約8割が「誘いたいけど、誘いにくい」と回答。理由は「今どきの若者は飲み会に参加したくないと聞いたから」

※先輩社員で新入社員と飲みに「行きたいと」回答した方を対象に、新入社員を飲みに誘いたいが誘いにくいことがあるか聞いたところ「ある」(77.6%)、「ない」(22.4%)という結果に。

@Press

トピックスRSS

ランキング