昭文社のMAPPLEデジタルデータ ガ―ミン社製ポータブルカーナビに採用!昭文社データ採用でガーミンのナビを使ったおでかけがより楽しく!

@Press / 2013年3月12日 13時0分

MAPPLEデジタルデータ搭載 GARMIN nuvi 2592
 キャンバスマップル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 幸裕)は、米国ガーミン(GARMIN)社製のポータブルカーナビゲーションGARMIN「nuvi (ヌビ)」シリーズへ、昭文社のカーナビゲーション向け「MAPPLEデジタルデータ」各種を提供いたしました。「MAPPLEデジタルデータ」各種を搭載したGARMIN「nuvi」シリーズは、米国ガーミン社の日本正規代理店、株式会社いいよねっと(所在地:埼玉県富士見市、代表取締役:真鍋 陽一)から4月中旬より順次発売となります。


・MAPPLEデジタルデータ搭載GARMIN nuvi 2592とnuvi 2595v
MAPPLEデジタルデータ搭載 GARMIN nuvi 2592:
http://www.atpress.ne.jp/releases/34045/1_1.png
MAPPLEデジタルデータ搭載 GARMIN nuvi 2595v:
http://www.atpress.ne.jp/releases/34045/2_2.png


 ガーミン社は世界で製品販売台数1億台を突破したGPSナビゲーションのグローバルリーダーです。航空機から船舶、自動車からフィットネス、無線ソリューションからアウトドアレクリエーションまで、ライフスタイルを包括的に捉えた製品を開発しています。
 ガ―ミン社製ポータブルカーナビゲーションGARMIN「nuvi」シリーズは、直感的なシンプルオペレーションと、アウトドア用GPS譲りの高精度の測位性能をもった世界中で愛されているポータブルカーナビゲーションです。

 「MAPPLEデジタルデータ」は、カーナビゲーション向けデータとして日本全国をカバーしたデジタルデータです。昭文社が発行する道路地図帳「スーパーマップル」と同じ地図データをベースとしており、カーナビゲーションメーカー各社に採用いただいております。
 今回当社が提供したのは2013年春版のデータとなり、圏央道(仮)東金IC・JCT~木更津東IC、東北横断自動車道 宮守IC~東和IC間等を収録しております。

 「MAPPLEデジタルデータ」に含まれる『MAPPLE POIデータ』は、昭文社が発行する旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」約100冊分の観光情報です。観光・旅行のシーンで役立つランドマークデータを豊富に保有しているのが特徴であり、楽しい旅やおでかけに役立つものとなっております。
※一部、観光情報が搭載されていない機種もございます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング