寄付金付新商品『復興クロマツ』1,000セットを限定販売!! ~福島県いわき市の海岸防災林再生を支援~

@Press / 2013年3月14日 16時30分

「苗木forいわき」プロジェクト概要
東名阪地域を中心に、主として自転車を用いたほぼ人力による配送方法によりCO2排出量“ゼロ”を目指して、環境負荷が低く、かつ格安の宅配便サービスを提供する株式会社エコ配(本社:東京都港区、代表取締役社長:片地 格人、以下 エコ配)は、福島県いわき市の海岸防災林再生を目的とする「苗木forいわき」プロジェクト(運営主体:特定非営利活動法人トチギ環境未来基地(本社:栃木県芳賀郡益子町、代表理事:塚本 竜也))を支援することを目的として、4月1日より東日本大震災復興支援寄付金付新商品『復興クロマツ』の販売を開始することとしましたので、お知らせいたします。


■「苗木forいわき」プロジェクトについて
東日本大震災にともなう津波により、福島県いわき市の海岸防災林面積1.4haが深刻な被害を受け、再生には14,000本の苗木を必要としています。この海岸防災林をクロマツの植樹により再生させるプロジェクトが「苗木forいわき」です。具体的には、松くい虫の感染を受けにくい抵抗性クロマツの苗木を購入し、栃木県下を中心として、多くの小学校や福祉施設の協力の下、約1年間苗木保育を行います。その後、いわき市の海岸に植樹し、十分に育つまでの3年間保育していくこととなっています。
これまで栃木県、福島県の企業・団体が協力していますが、本取り組みをさらに拡大、加速させるべく、エコ配が協力をさせていただくこととなりました。


■新商品『復興クロマツ』について
<概要>
エコ配の新商品『復興クロマツ』は東日本大震災の被災地復興支援のための寄付金付宅配セットです。
エコ配エコエリアセットに寄付金を加算し、福島県いわき市の海岸防災林再生プロジェクト「苗木forいわき」に寄付いたします。1セットご購入につき、海岸林にクロマツ3本を植えることができます。

<実施時期>
2013年4月1日より、限定1,000セットの販売を開始いたします。


■特定非営利活動法人トチギ環境未来基地の概要
所在地: 栃木県芳賀郡益子町大沢2584-1
代表 : 代表理事 塚本 竜也
設立 : 2009年
URL  : http://conservation-corps.jp/tochigi/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

被害をうけたクロマツ苗木保育

@Press

トピックスRSS

ランキング