ミニブログサイト「Croudia」、著作権に配慮した『引用返信』機能をリリース!

@Press / 2013年3月26日 9時30分

【Croudia】引用返信
 クローディア株式会社(本社:千葉市、代表取締役社長:三嶋 康弘)は著作権に配慮した『引用返信』機能を開発し、2013年3月26日、自社運営のミニブログサイト「Croudia(クローディア)」にリリースしました。


■ミニブログにおける引用返信の問題
 社会インフラとして重要な役割を果たしているミニブログサービスですが、他人の投稿を引用し自らの投稿として利用するケースがあり、その使用方法により以下の問題が表面化しています。

1.ミニブログ側の文字数制限により引用元の文章を一部削除することがあり正確な文意が伝わらないケースがある。
2.悪意のあるユーザーが引用元の文章を改変し、あたかも引用元ユーザーが記述した文章のように投稿するケースがある。
3.引用された文章を引用元のユーザーが削除することが出来ない。


■新機能『引用返信』について
今回リリースする『引用返信』は以下のような機能になります。

1.引用元の文章は固定化されるため、引用者による引用文の改変を防ぐことが可能。
2.引用元の文章は文字数としてカウントされないため、引用者は余裕のある文章作成が可能。
3.引用元のユーザーが引用された投稿を削除した際、『引用返信』された投稿からも引用部分のみが削除される。


■クローディア株式会社 代表取締役社長 三嶋のコメント
 「東日本大震災の頃、ミニブログの引用返信が原因でデマが伝播することがありミニブログサイトの関係者が『非公式RTを使わずに、公式RTを利用してください!』と訴えかけることがありました。当時、私はユーザー側のリテラシーが向上することにより解決していく問題と考えていましたが、Croudiaを運営するようになり『これは運営側のシステム対応で吸収すべき問題なのでは?』と考え始めるようになりました。
 今回リリースする引用返信機能は、従来のミニブログサイトにおいて問題になっている引用返信の問題を一掃する仕組みを実現しています。
 本機能によりCroudiaは著作者人格権の同一性保持権へ配慮されたサービスへと進化を遂げたものと考えています。ひきつづきクローディア株式会社は最高レベルの倫理観を持った企業としてサービスの向上に努めてまいります。」


■サービスの概要
サービス名 : Croudia(クローディア)
サービス内容: 372文字のエンターテインメントSNS
利用料金  : 無料(一部有料)
リリース日 : 2012年4月6日
運営会社  : クローディア株式会社
URL     : http://croudia.com/


■会社概要
名称  : クローディア株式会社
本社住所: 千葉県千葉市稲毛区作草部町599-62
代表  : 代表取締役社長 三嶋 康弘
設立  : 2011年7月1日
URL   : http://croudia.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング