ICTを活用した新たな働き方を提案する「Think Work Project」の展開について

@Press / 2013年3月29日 11時0分

トップページ
 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、ノマドワーキングやシェアオフィス、コワーキングなど個人の働き方が多様化する中で、ICTを活用した新たな働き方を提案する「Think Work Project」を展開します。その一環として、様々な職種の事業家や活動家が集うワークスペース「みどり荘」(東京都目黒区)と協力し、NTT Comの各種ICTサービスを活用した「みどり荘」メンバーのリアルな活動を紹介する特設ブログサイト「Think Work with MIDORI.so」を、2013年3月29日に開設します。NTT Comでは、本サイトやソーシャルメディアなどを活用し、個人の新しい働き方や上手なICTの利用方法のヒントなどをお客さまに発信していきます。

「みどり荘」のURL: http://midori.so/
「Think Work with MIDORI.so」のURL: http://thinkwork.jp/


1.背景・目的
 いま、新しい働き方のトレンドとして、多彩なICTサービスを駆使し、その時々の仕事に応じて場所を変えながら働く“ノマドワーキング”や、複数の個人やグループが一つのオフィスを共有する“シェアオフィス”で働く人々が注目されています。NTT Comが行った働き方に関する意識調査 *1 によれば、就業者の5人に1人が独立、または場所を問わず働く新しい仕事のスタイルを求めているという結果がでており、今後もより一層、個人で新しい働き方を模索する動きが強まることが予測されます。一方、ICTの専門知識がないお客さまにおいては、スマートフォン・タブレット端末のアプリケーションサービスやクラウドサービスなど、最新のICTサービスの内容や活用法がまだあまり知られていないという現状もあります。
 こうした中、NTT Comでは、「Think Work Project」を通じて、個人の新しい働き方や上手なICTの利用方法のヒントをお客さまに紹介するとともに、「みどり荘」メンバーのサービス利用の声を活かし、今後のICTサービスの向上に役立てていきます。


2.特設ブログサイト「Think Work with MIDORI.so」の概要
 デザイナー、映像プロデューサー、建築家や飲食店経営者など、様々な職種の「みどり荘」メンバーに、クラウドやSNS活用ツールなど、NTT Comの各種ICTサービス(別紙1・2参照)を実際に利用してもらい、リアルな日常の活動を特設ブログサイトで紹介していきます。
 例えば、頻繁に農家の方々とFAXでやりとりが必要な「NPO法人ファーマーズマーケットアソシエーション」では、インターネット経由でFAXを送受信できる「BizFAX ストレージ&リモート」を活用。紙とFAX機器を使ったこれまでの環境が変化することで働き方にどう影響するかなど、順次本サイト上でレポートします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング