九州発アイドルグループ「LinQ」とNTT西日本のアライアンスについて

@Press / 2013年4月15日 11時30分

 九州発アイドルグループ「LinQ」をプロデュースする株式会社ジョブ・ネット(本社:福岡市中央区、代表取締役:題府 征孝、以下 ジョブ・ネット)と、西日本電信電話株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:村尾 和俊、以下 NTT西日本)は、今後、双方の有するコンテンツやサービス等を融合するなど、地域社会や経済の更なる発展・活性化に向けた各種アライアンス施策を推進していくことで合意いたしました。


1.協業に至った背景について
 「LinQ」は4月17日に株式会社ワーナーミュージック・ジャパンからメジャーデビューする、九州福岡を拠点として活動するアイドルグループで、「Love in 九州」の頭文字をとった造語から命名されました。芸能活動を通じて様々な人と人、地域と地域を“つなぐ”笑顔の架け橋になれるようにとの思いのもと活動をしており、企業とのアライアンスを積極的に展開するなど、音楽活動に留まらず、幅広い分野で活動を展開しています。
 また、NTT西日本は、「“光”。ひろがる。ひびきあう。」をコンセプトにフレッツ光※1(インターネット接続サービス)を活用した新たな生活スタイルを様々なパートナー様とのアライアンスを通じて創出することにより、お客様に感動していただくとともに、パートナー様の事業運営をサポートし、地域に密着した営業活動を通じて地域社会の発展に貢献すべく取り組みを進めております。【別紙1】参照。
 このような背景のもと、ジョブ・ネットとNTT西日本 九州事業本部(所在地:福岡市博多区、取締役九州事業本部長:玉村 知史)にて、双方が「地域(九州)を基盤とし、パートナー様とつながり、ひびきあう」との共通理念を有することをきっかけに結びつき、地域社会や経済の更なる発展・活性化に対する重要性の認識が合致したことから、今回のアライアンスに至りました。

※1 サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアについては、お問い合わせいただくか、[ http://flets-w.com/ ]をご確認ください。インターネットのご利用には、本サービスに対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が必要です。


2.具体的な取り組みについて
 アライアンス施策第1弾として、平成25年4月17日に行われる「LinQ」メジャーデビュー記念イベントにおいて、福岡会場(ベスト電器福岡本店内「天神ベストホール」)と東京会場(ITメディア ライブハウス「ニコファーレ」)の両会場で「LinQ」メンバーが同時にライブを行い、高品質・低遅延な音声・映像配信技術でシンクロさせることによって、まるで同じ会場にいるかのような臨場感でファンとアイドルが「ひびきあう」イベントを開催いたします。【別紙2】参照。
 なお、アイドルグループが、NTT西日本の回線で複数の拠点をつないで同時ライブを行うのは、史上初の試みです。


3.今後の展開について
 第2弾、第3弾のアライアンス施策として、ヘルスケア分野やエンターテイメント分野におけるアライアンス施策を展開予定です。詳細は準備が整い次第、公表させていただきます。
 また、ジョブ・ネット及びNTT西日本では、今後もより多くのパートナー様とのアライアンスにより、地域社会の発展に向けた新しい価値を創造・発信していくことをめざしておりますので、ご期待ください。

・参考 LinQとは
http://www.atpress.ne.jp/releases/34883/3_7.pdf


【別紙1】 http://www.atpress.ne.jp/releases/34883/1_5.pdf
【別紙2】 http://www.atpress.ne.jp/releases/34883/2_6.pdf

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング