スーツ族の新必需品が新登場! ガーメントケース「世界最小」 スーツをビジネスバックやキャリーケースに入れて持ち歩ける特許取得のしわがより難い、ハンガーを使わない新発想の「SU-PACK(スーパック)」発売

@Press / 2013年5月7日 10時0分

商品紹介
「もっと、更に」をコンセプトに便利なアイデア商品を販売する、株式会社ヴェリー(本社:東大阪市、代表取締役社長:若林 正蔵)は、スーツを着た時に脱いだジャケットを手に持つ煩わしさや従来のガーメントケース(スーツ入れ)の大きく持ち歩き難いことを解消する為、従来のガーメントケース(スーツ入れ)の2分の1の大きさにたため、ハンガーを使用しないで、しわにもなり難く、驚くほど小さくたため、ビジネスバックやキャリーケースに入れて持ち歩ける新発想のスーツホルダー「SU-PACK(スーパック)」を開発、販売を開始いたしました。


■開発背景
当社代表取締役社長である若林は以前から、スーツ族の多くの方々が脱いだジャケットを手でつかんだ状態で持ったり、腕にかけたりと煩わしそうにしているのを見ていました。若林自身は、スーツのジャケットを脱いだ時には、紳士服店や量販店が推奨しているシワになり難いたたみ方で手に持っておりましたが、それも煩わしさに困っていました。どうにかシワになり難くビジネスバックの中に入らないものかと考え、試行10年、開発2年をかけ、従来からあるシワになり難いたたみ方を用いて、ハンガーを使用しないで、新発想のホルダーにジャケットをたたむことにより、ジャケットを固定させ、シワや型崩れを防ぎ、ビジネスバックに入るほどコンパクトでシワになり難いスーツホルダー「SU-PACK」を開発し、特許を取得しました。パンツもシワになり難くたためるホルダーを開発し、スーツも従来のスーツ入れの2分の1サイズで、しかも、驚くほど薄く、コンパクトで、ビジネスバックやキャリーケースに入れることもでき、スーツ族の出張や冠婚葬祭の際のスーツの持ち運びの煩わしさを解消します。


■商品概要
スーパー ウルトラ コンパクト スーツ ホールド ホルダー「SU-PACK(スーパック)」は5点セットです。
全てのパーツにジャケットやパンツがシワになり難く、スリムでコンパクトにたためる工夫がされております。セット内容は下記の通りです。

<内容>
サイズ 厚み最大部分約1.5センチ×巾約31.5センチ×長さ約43.5センチ
●スリムバック
●パウチインナーケース(2枚)
●ジャケット4分の1ホルダー ※特許取得
●パンツスクロールホルダー

<価格>
定価 4,800円(税別)。
※新登場キャンペーン中は、20%以上OFFの3,800円(税別)で提供いたします。


■会社概要
社名  : 株式会社ヴェリー
代表者名: 代表取締役社長 若林 正蔵
設立  : 2013年4月3日
資本金 : 500万円
本社  : 東大阪市稲田上町1-28-21
事業内容: ガーメントケース及びガーメントホルダーの販売
      スーツホルダーの販売
URL   : http://su-pack.jp


■お問い合わせフォーム
otoiawase@su-pack.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

商品詳細

@Press

トピックスRSS

ランキング