日本初!先進材料のライブラリー運営とコンサルティングサービスを開始

@Press / 2013年4月17日 13時30分

ニューヨークのライブラリー
日本写真印刷株式会社(以下、日本写真印刷)とMaterial ConneXionは、2013年3月18日、デザイナーのための先進素材のライブラリー運営とコンサルティングに関するライセンス使用許諾契約を締結しました。


このライブラリーは、Material ConneXionが収蔵する先進的な素材をカテゴリー別に検索することができるデータベースと、実際に手に取って確かめることができるライブラリーで構成されています。また、コンサルティングでは企業の要望にあわせた材料に関する調査や素材メーカーとの共同開発などについて専門知識を持つスタッフがサポートします。
ライブラリーの開設は、2013年10月頃を予定しており、運営については株式会社FEEL GOOD creation(以下、FEEL GOOD creation)と共同で行います。


【ライブラリーについて】
名称    :Material ConneXion Tokyo
所在地   :東京都内
開設日   :2013年10月予定
サービス内容:
・先進的な素材をカテゴリー別に検索できるデータベースの提供
・先進的な素材を実際に手に取ることができるライブラリーの運営
・ブランドメーカー企業へのマテリアル情報提供サービスと製品化サポート
・素材メーカー企業へのマテリアル情報PRサービスと用途開発サポート


【Material ConneXionについて】
Material ConneXionは、創造的で競争力があり、持続可能で前進的なフォーチュン500社や政府系機関などから信頼されるアドバイザーとして、グローバルな素材と開発のコンサルタント業を行っています。先進的な素材やデザインによって、未来の製品およびサービスを創造する企業の手助けをします。さらに、ニューヨーク、ミラノ、コロン、バンコク、ソウル、テグ、イスタンブール、北京、上海およびショブデの10カ国におよぶグローバルネットワークで、Material ConneXionの専門家よる、産業間の垣根を越えた材料、設計、新製品開発、持続性および革新を提供します。Material ConneXionは約7,000点の革新的な材料とプロセスを保管する、世界で最大の会員制ライブラリーを運営しています。また、関連会社のCulture + Commerceは、Philippe Starck や Marcel Wandersを含む、世界の先鋭のデザイナーの草分け的な新製品やプロジェクトのライセンス供与を代理で行っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング