コンドロイチンやグルコサミンに代わる新たな新成分 ~ナマコとアリを配合したスムーズサポートサプリメント『万歩軽(まんぽけい)』5月2日新発売!~

@Press / 2013年5月1日 10時30分

万歩軽
漢方健康食品のOEM受託製造メーカーである株式会社シンギー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:李 宝珠)は、毎日をスムーズに過ごしたい方のためのアリ・ナマコ含有健康食品『万歩軽(まんぽけい)』を2013年5月2日(木)に全国一斉発売いたします。


【西洋医学と漢方医学の違い】
世界の医学体系は色々とありその中でも一番大きいのが「西洋医学」と「漢方医学」の2つです。
2つの医学体系は全く異なるものです。

西洋医学は、科学的な観点から体内の臓器や部位の物理的構造を分析し、それぞれの病気の直接的な原因を追求、解明することで対症療法を組み立てています。
西洋医学の発展にしたがって、人類の病気に対する戦い方の歴史が劇的に進化し沢山の病気をうまく原因解明でき、治療方法が確立されました。
しかし、科学的観点で有機的な人間をパーツごとに分解し、対症療法する西洋医学には限度があります。

一方、漢方医学は科学的理論ではなく、素朴的な自然に対する理解から生まれた医学です。
4,000年の中で沢山の経験値を積み重ね、人間の体と自然の関係の原因究明をしてきました。また、大自然の中で生息している人間の不調が発生し、どうしたら良くなるかを経験値から生み出した理論体系になっています。
漢方体系は、人間の体に対してパーツでは見ず、一つの有機体、一物全体で大自然の一部分として見ています。
大自然から様々な影響を受け、有機体における様々な相互作用があった結果、病気になるという理論です。


【漢方理論から考える「関節痛」】
基本的に大自然の四季(春夏秋冬)五行から人間の体に作用する影響。
人間の内部に発生した感情等相互作用の影響等が体に様々な影響を与え病気になります。

漢方理論の人間に対する五官四肢の病気は、五臓六腑と繋がっており、その外的な要因と見ています。
その中の「関節痛」という症状は、内臓の病気の外的な表現とされています。

五臓の中の腎は骨を司るという認識から、内臓(特に腎臓)の機能が低下すると、気血水が異常になるということです。つまり、気が不足し血液の流れが不順になり、体内の水(液)が過不足を起こしホルモン異常をきたしてしまう状況になってしまいます。

また、五行からの風邪、湿邪、寒邪、外部のそれぞれの影響によって、内外の相互作用で体の内臓を弱くし、骨、軟骨、関節への栄養供給が滞ってしまいます。
そこから新陳代謝の調整、再生機能の不足が起き、炎症、熱、むくみから痛みを発生し、軟骨も磨り減るといった症状が出てきてしまいます。
この治療法として、対症療法も悪くはありませんが、炎症を一時的に消すだけではなく、原因を取り除かないと再度発生してしまいます。


【漢方における根本治療】
漢方の考えでは、対症しながら元の原因を取り除くことが根本治療と考えています。
その根本治療というのは体に侵入した風邪、湿邪、寒邪を取り除くことで弱っている内臓を強くすることです。
また、気を高め、不足した血を造血し、過不足した液を調整します。こうして自分自身の免疫力を高め、代謝機能を高めます。

そして、本来体が持つ治療能力を高めることで、自身の組織細胞の修復機能を高め、自身の力で炎症を消し不足した関節液を分泌し、有機体そのものを回復させます。
このように元の健康な状態に戻します。

哲学的な考えにおいては、西洋の科学的観点から無理矢理当てはめるより、本当の自身の健康を理解するために、自然の流れに逆らわない素朴な考えに回帰するべきだと考えています。
そのような漢方理論に基づき、試行錯誤して原料の配合を行い、生まれたのが「万歩軽」です。


■関節痛に良いと思われる原料
・効果的な補腎素材 アリ・ナマコ等
補腎、強筋、壮骨の強力な効果がある素材。
※アリに関しては老齢化したマウスでの実験でアリのペーストをマウスの患部に塗ったところ、改善効果が確認されている。

・続断・鎖陽・ニクジュヨウ等
風、寒、湿を排出し、関節の炎症を取り除く。また、精力も強くなり若返り効果もある素材。

・五加皮・桑枝等
滞っている経絡の開通を促す素材。

・白雲花根等
雲南省の秘蔵薬。関節痛への効果は実証済み。

・高麗人参の実等
体に優しく、元気にするポピュラーな伝統素材。

・ビタミンD
カルシウムもこれがなければ吸収されず意味を持たない、骨を丈夫にするケミカル素材。


■西洋的観点から考えられる関節痛に効果的な素材
<漢方素材ナマコに含まれるアルギニンが生み出す効果>
アンモニアを無毒化するのに重要なものと言われています。

<アルギニンとは?>
アルギニンは、無毒な尿素を作るのにとても大切な物質。免疫機能向上、成長ホルモンの分泌促進、脂質代謝促進等、様々な部分で活躍する成分です。

<なまこにはどんな効果があるのか?>
なまこに含まれる様々な有効成分(アミノ酸やビタミン)が、骨における軟骨生成に総合的に働きかけ、人本来の細胞再生能力を高め、自分で軟骨を作ります。

<その他にどんな効果があるのか?>
・アンチエイジング
なまこに含まれるコラーゲンはもとより、含有されている「セレン」が活性酸素を除去して血管に弾力を与えます。

・コレステロールの調整
代謝経路や血管を改善するため、増えすぎる悪玉コレステロールを抑え、善玉コレステロールを正常に保てることが考えられます。

・造血作用
バランスよく栄養素を摂取しないと造血はされませんが、なまこはアミノ酸を含め、栄養素のバランスが非常に良いのでエリスロポエチレン(ホルモン)が腎臓で作られ、造血する命令を出します。その際、鉄や銅が必要ですがそういった栄養素もしっかり含まれています。

・骨粗しょう症改善
なまこにはカルシウムがたっぷり含まれています。ただビタミンDがないことにはカルシウムが吸収されず、どんなにカルシウムを取っても丈夫になりません。


■万歩軽はこのような方におすすめ
・気楽に買い物に行きたい方に
・登山やスポーツをより楽しみたい方に
・旅行を存分に楽しみたい方に
・日々の力仕事に自信を持ちたい方に
・お子さんお孫さんと元気に遊びたい方に


■製品概要
製品名   :万歩軽(まんぽけい)
内容量   :51.5g(343mg×150カプセル)
賞味期限  :2年半(未開封時)
保存方法  :高温多湿を避け、涼しい所に保管してください。
摂取方法  :一日5カプセルを目安に、水またはぬるま湯等でお召し上がりください
原材料   :ナマコ、アリ、サヨウ、白云花根、ニクジュヨウ、ゴカヒ、桑の木の枝、高麗人参の実エキス末、ゼラチン、VD
希望小売価格:6,090円(税込)
JANコード  :4536796589840


■会社概要
会社名 : 株式会社シンギー
所在地 : 東京都千代田区五番町5-5 KDX五番町ビル8F
代表者 : 代表取締役社長 李 宝珠
主な事業: 漢方健康食品のOEM受託製造、
      自社ブランド商品の企画・製造・販売
URL   : http://www.shingy.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

なまこ擬黒多刺蟻

@Press

トピックスRSS

ランキング