ベトナムで映像制作拠点をスタート

@Press / 2013年4月19日 11時0分

クロスコ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:掛田 憲吾)は、2013年4月よりベトナムホーチミン市にて、エボラブルアジア(所在地:ベトナムホーチミン市、代表取締役社長:大山 智弘)と共同し、映像制作拠点「クロスコ ベトナムラボ」をスタートさせました。

近年、日本や多くの先進国では通信環境や閲覧端末の発達に伴い、映像の使用される機会が増加している中、多くの企業様に映像をご利用いただける環境づくりが当社のミッションであると考えております。

また、ベトナムは若い世代の労働人口が非常に多く、将来性については改めて説明する必要がないほど注目を集めている国です。
当社が今まで培ったノウハウをベトナムのスタッフに提供することで、ベトナムにおける映像クリエイターの育成、映像文化の発展に少しでも寄与したいと考えております。

クロスコは今年30期目を迎える節目の年となり、日本・東京以外の地域においても「映像文化の普及・発展」に引き続き貢献してまいる所存です。


■クロスコ ベトナムラボの内容
映像撮影、編集機能・デザインワークを有するマルチデバイス対応の映像制作拠点です。
日本から経験豊富なスタッフが常駐し、ベトナム人映像クリエイターの育成及びクオリティーコントロール(品質管理)を行います。
オフショア特性を活かした低価格大量生産の映像提供サービスを展開してまいります。
http://www.crossco.co.jp/service/vietnam_lab/


<クロスコ株式会社について>
今年で設立30周年を迎えるクロスコは、IP・デジタル技術に裏付けられたプリプロダクションからポストプロダクション・番組制作までの映像サービスと、Webアドテクノロジーや動画コンテンツの活用を特徴とするコミュニケーション支援サービスを提供しています。

会社名 : クロスコ株式会社
設立  : 1984年(昭和59年)11月6日
      (2006年(平成18年)9月1日 クロスコ株式会社へ社名変更)
所在地 : 〒105-0014 東京都港区芝2丁目5番6号 芝256スクエアビル6階
代表者 : 代表取締役社長 掛田 憲吾
事業内容: (1)マーケティング戦略立案 / SP、イベント企画立案
      (2)Webサイト制作・運用、Webプロモーション
      (3)クリエイティブ企画・実施
      (4)映像制作、ポストプロダクション
URL   : http://www.crossco.co.jp/


<エボラブルアジアについて>
従来の受託型のオフショア開発ではない、ラボ型オフショア開発事業をメインにITオフショア開発事業とBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)事業をベトナムにて展開しており、設立1年未満で在籍スタッフ数は130名を突破しました。

会社名 : エボラブルアジア
設立  : 2012年3月15日
所在地 : 4F Saigon Finance Center, 9 Dinh Tien Hoang Street, District 1, HCMC
代表者 : 代表取締役社長 大山 智弘
事業内容: (1)ITオフショア開発事業
      (2)BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)事業
URL   : http://evolable.asia/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング