第1回「伊賀忍者検定」申込受付開始!~2013年8月25日 伊賀・東京・大阪で開催~

@Press / 2013年4月26日 14時0分

伊賀忍者検定ロゴ
本日、日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)と一般社団法人伊賀上野観光協会は、「伊賀忍者検定」の申込受付が開始されたことに伴い、伊賀市役所にて記者発表を実施致しました。当検定は「伊賀忍者」を題材とした本格的な検定試験として、2013年8月25日(日)に伊賀・東京・大阪の全国3エリアで開催されます。伊賀忍者検定運営事務局(日本出版販売内)が主催し、伊賀上野観光協会、三重県、伊賀市ほかが後援についております。

古来より講談・アニメ・ゲーム等の題材として何度も取り上げられていながら、その正体は謎に包まれている「忍者」。近年では、海外でも非常に高い人気を誇り、YouTube等には忍者に扮する外国人の映像が多数アップされております。一方、その描かれ方、捉えられ方は千差万別で、誤解されている部分も多くあります。日本の貴重な文化遺産である「忍者」の存在を今一度正しい形で認識し、継承していくために、伊賀忍者検定では三重大学特任教授 川上 仁一の監修の元、「伊賀忍者に関する知識」を公正に審査致します。

第1回試験は初級レベルの3級・中級レベルの2級の2階級で実施します。1級については、2級合格者を対象に第2回以降に実施する予定となっております。また、将来的には実技試験の実施も視野に、心・技・体すべての面で総合的に審査し、真の忍者が忍者検定合格者の中から輩出することを目指します。

また、映画『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』(7月6日より全国ロードショー、URL: http://www.nin-tama.com/index.html )とタイアップした、「忍たま入門試験」を子ども向けの入門編として同時開催致します。忍たま入門試験では、忍術に関する知識を中心に、子どもでも楽しく解ける問題を出題します。また、同じく映画『忍たま乱太郎』とタイアップしたツアーの実施や、合格者向けの限定グッズ販売等を企画しております。

当検定は日販が運営する検定ポータルサイト「検定、受け付けてます」内の公式ホームページ( http://www.kentei-uketsuke.com/ninja/ )にて、申込を受け付けるとともに全国の主要書店店頭に設置される検定専用の願書(郵便払込票)でも、5月中旬より申込を受け付ける予定です。

日販は検定運営事務局として、書店店頭を使った受験者の募集から、検定サイトでの受験者獲得、受験者からの問い合わせ対応や受験票の発送、合否結果の発送まで、検定運営にまつわる業務全般を担当します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング