世界初 天候や時間、音楽などの環境に合わせてあらゆる空間を演出する「Motion Wall」を発表

@Press / 2013年5月14日 10時30分

Motion Wall
エネクシー株式会社(enexc&Co. 本社:東京都渋谷区)は、当社がデザイン、開発提供する施設・店舗・公共向けの空間演出「Motion Wall(モーションウォール)」を発表致します。


■「Motion Wall」とは
環境によってインタラクティブに変化する新しいインテリア演出です。
従来のディスプレイ用映像では、同じ映像がただ繰り返し表示されるため、時間帯ごとの様々なシーンの変化や1年を通しての四季の変化に対応できず、統一感のない退屈な空間になっていました。
しかし、「Motion Wall」では、様々な環境に合わせてリアルタイムに変化するため、シーンにあった自然な展開のある空間演出が可能になりました。

最先端のインタラクティブプログラムと洗練されたモーショングラフィックが融合することで、だれも経験したことのない新しい空間イメージを実現します。
独自に企画・開発したHachidori(Environment Sensitive System)を活用し、リアルタイムに季節やその日の時刻、天気、月の満ち欠け、BGMなどの環境にシンクロした映像を生み出します。

またデザイナーの感性で思い描いた世界観を実現するための柔軟性と拡張性をもつ「Motion Wall」は、インテリア演出以外にも、ブランディングやプロモーションなど様々な活用が可能な多様性を秘めています。


■導入事例
< Peter/ザ・ペニンシュラ東京 >
100席の広々としたメインダイニングエリアの中央に、「Motion Wall」が登場いたします。
主張しすぎることのない、シーンに適した繊細なバリエーションが楽しめ、食事と会話を幻想的に演出いたします。
(ザ・ペニンシュラ東京の最上階ダイニング『Peter』正面の横幅11.36m、高さ2.35mの壁面に設置。)


■主な特長
1.多彩な環境にシンクロ
「Motion Wall」は、様々な環境変化にリアルタイムにシンクロする映像を生み出す、世界初のHachidori(Environment Sensitive System)システムを使用しています。
四季折々の季節感、雨や雪などの天候、その日の時刻、BGMのリズムや変化のタイミングなど、環境変化にシンクロして、多彩なデザインパターンを演出することができます。
その結果、時の流れの変化に調和し、その場をいかした演出を実現します。

2.クリエイティブな感性を刺激する柔軟性
「Motion Wall」は、デザイナーの世界観を表現できる、もっとも適したシステムです。
想像力を掻き立てる柔軟性と拡張性が、デザイナーの感性を刺激し、思い描いた世界観を余すところなく表現することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング