肉食系必見!A5ランクの黒毛和牛がお得な新大阪エリアの鉄板肉バル“エビスカフェ&バル”15周年記念 5月14日まで、ドリンク1杯目を最大約97%オフの15円で提供中!

@Press / 2013年5月13日 13時30分

A5ランクの黒毛和牛
株式会社TKMS(所在地:大阪市淀川区、代表取締役:伊藤 貴公)が経営するエビスカフェ&バルは、メニューをリニューアルし、A5ランクの黒毛和牛が楽しめるお店としてリニューアルいたしましたので、お知らせいたします。
さらに、創業15周年を記念し、5月14日(火)までの期間、580円以内のドリンクを1杯目15円でご提供しています。


【エビスカフェ&バルについて】
新大阪で飲食店を経営して今年で15年。カフェダイニングとしてオープンし、3年前にバル業態へとリニューアル。そして今年、A5ランクの本当に美味しい黒毛和牛をお得に味わって欲しいという気持ちから、メニューのリニューアルをいたしました。2013年3月には、オープン以来過去最高の売上となり、新大阪エリアで働くサラリーマンを中心に愛され続けています。(客単価3,500円~4,000円)


【エビスカフェ&バルの特徴】
(1) A5ランクの黒毛和牛が980円から楽しめる!
なんと言ってもお店の看板メニューでもあるA5ランクの黒毛和牛!カルビ、もも、ランプ、サーロイン、ヘレと5種類の部位を楽しむことができます。驚くのはその価格。焼肉屋さんでこの価格はありえません。原価も赤字スレスレですが、グルメな新大阪の皆様に本当に美味しい黒毛和牛を楽しんでもらえるよう、日々努力しております。

(2) 徹底された肉バルメニュー!
肉を主力としたバルとして、その他のメニューも徹底して肉にこだわっています。バルメニューでは定番のアヒージョ(※)もそのひとつ。今では名物メニューとなった「俺のアヒージョ」は3種類のホルモンを使用。さらに、サラダでは「ローストビーフのサラダ」、パスタには「肉バルのペペロンチーノ」や「肉ボナーラ」と、あらゆるところに肉バルとしてのこだわりを追求しております。まさに、肉好きのためのお店へとなりました。

(※)アヒージョ…オリーブオイルとニンニクで煮込む、マドリード以南の代表的な小皿料理。

(3) 鉄板メニューも充実!
エビスカフェ&バルでは、鉄板メニューもご用意。オープンキッチンであり、鉄板でジュージューと焼いている音や調理している姿を見ることができます。鉄板メニューにも肉メニューをご用意。さらに、鉄板で調理する「ガーリックライス」や、「和牛ホルモンMIX」などもご用意。アツアツの鉄板メニューもお楽しみください。

(4) 名物「なみなみスパークリング」は支持率No.1!
ワインメニューはグラスで6種類以上常にご用意。さらに、ワインボトルは2,500円から30種類以上と、気軽に楽しめる価格となっております。その中でも、現在大好評なのが「なみなみスパークリング」。お客様の目の前で、グラスいっぱいになるまでスタッフが注ぎます。たまにこぼれてしまいますが、それもご愛嬌。お客様とのコミュニケーションもとれる、今ではエビスカフェの名物へとなりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング