「妊娠」「出産」「不妊」に関する女性向け医療機関案内サービス「Mocosuku Woman」の提供を開始

@Press / 2013年5月29日 10時0分

サイトイメージ(1)
株式会社CEホールディングス(東証マザーズ:4320)と株式会社駅探(東証マザーズ:3646)の合弁会社である株式会社CEリブケア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村 太郎)は、「妊娠」「出産」「不妊」に関する女性向け医療機関案内サービス「Mocosuku Woman(モコスク ウーマン)」( http://mocosuku.com )を開始いたしました。

※Mocosukuとは、付加価値の高い医療機関情報・ヘルスケア情報サービスの充実により、もっと(Mo)こうふくに(co)すこやかに(su)くらす(ku)ための社会を実現するという思いを込めたサービス名称です。


■サービスの概要
「Mocosuku Woman」は、「妊娠」「出産」「不妊」をキーワードに、女性に特化した医療機関情報を提供するサービスです。
「無痛分娩」「乳がんの温存療法」等の専門的な治療法や施術による検索機能の他、「出産前後のエステサービスを実施している」「分娩時に子ども同伴で入院可能」等のサービスやアメニティの条件で検索できる『こだわり検索』や、医師のインタビューを通じ、医師の診療方針や人柄を独自取材する「ドクターインタビュー」、といった他の医療機関検索サイトにはないコンテンツを「独自」かつ「深掘り」して提供してまいります。


■サービス開始の背景
近年の少子化の進展に伴い、「妊娠」「出産」のイベント化が進んでいると言われています。その中で、病院を選ぶ基準や、出産方法の選択にも、多様な価値観で“こだわり”を持つ女性が増えています。一方で、インターネット上では、多くの医療機関情報が存在していますが、そのほとんどは診療科目や診療時間の基本的な情報に限定されており、病院の「医療サービス」や「アメニティ」情報、医師の「人柄」「診療方針」等の女性が本当に知りたい情報は、まだまだ不足しています。
CEリブケアは、そんな妊娠、出産から育児まで、多様な価値観でこだわりを持つ、女性のための医療機関情報サイト「Mocosuku Woman」を立ち上げました。


■CEリブケアについて
CEリブケアは、医療機関向け電子カルテシステムの開発・販売を行う株式会社シーエスアイを主要事業会社とする株式会社CEホールディングスと、乗り換え案内/時刻表/地図を中心とした行動支援サービス(ナビゲーションサービス)を提供している株式会社駅探との合弁会社です。
CEリブケアは、両社の強みを共有することで、乳児期・学童期・壮年期・老年期等のライフステージに応じたコンシューマ向け専門コンテンツサービス(B to Cモデル)と医療機関向け健康・医療ソリューションサービス(B to Bモデル)を両軸で展開しつつ、電子カルテ連携・情報提供を通じて、両サービスを有機的に連携し、価値の高い医療機関案内・ヘルスケアコンテンツサービスの提供を目指してまいります。


■サービス概要
サービス名称   : Mocosuku Woman
提供開始日    : 2013年5月29日(水)
サービスサイトURL: http://mocosuku.com


■会社概要
社名  : 株式会社CEリブケア
所在地 : 東京都中央区新富1丁目7番4号
設立  : 2013年4月18日
資本金 : 5,000万円
代表者 : 代表取締役社長 中村 太郎
事業内容: 医療情報、ヘルスケア情報に関連するインターネットを利用した情報提供サービス業及び情報処理サービス業
URL   : http://celivcare.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

サイトイメージ(2)

@Press

トピックスRSS

ランキング