レスリング元日本代表選手も利用中! 立てない・歩けない人も立ってリハビリトレーニング治療ができる「フリーウォーキングメディカル」!

@Press / 2013年5月29日 9時30分

 株式会社Free Walking Medical(本社:東京都新宿区、代表取締役:大明 龍八)は、脊髄損傷者・脳梗塞のリハビリ治療(鍼灸の神経線維の再生治療)・リハビリ関節可動性トレーニング治療(接骨の関節可動性・姿勢保持治療)・筋肉強化トレーニング治療(筋肉トレーニング)による三位一体の治療により、交通事故や病気で動くことができなくなった脊髄損傷者の方や脳梗塞・マヒの方の日常生活動作の向上を目指す新しい形のリハビリ総合トレーニングジムをオープンしました。


【『フリーウォーキングメディカル』について】
 リハビリ総合トレーニングジム「フリーウォーキングメディカル」では、東洋医学・西洋医学理論に基づき脊髄損傷・脳梗塞マヒの患者様の骨格・体格・状態に合わせたリハビリトレーニングプログラムを作成し、最新のトレーニング学を取り入れた技術と最先端の医療機器により的確なリハビリトレーニング治療を行います。
 筋肉をつけるだけではなく、リハビリ関節可動性トレーニング・リハビリ治療における神経線維の再生治療につなげることを目的としています。


<『フリーウォーキングメディカル』の特長>
1.日本唯一の三位一体型リハビリプログラム
AT(アスレチックトレーナー)、整骨師、鍼灸師など専門家がそれぞれの領域で最も適したリハビリプログラムによる治療をサポートします。
(1) 脊髄損傷者・脳梗塞マヒの神経線維再生治療(鍼灸)、(2) リハビリ関節可動性トレーニング治療(接骨の関節可動性・姿勢保持治療)、(3) リハビリトレーニング治療(筋肉強化)を同時に受けることにより総合的効果を高められるのがメリットです。

2.専門スタッフによる安心のサポート
AT(アスレチックトレーナー)、整骨師、鍼灸師などの資格を持つ専門スタッフが担当制でフルサポートすることにより、それぞれの方に最も適したリハビリトレーニングを提供します。

3.充実した運動・医療機器設備
330m2の広いスペースに、起立・歩行に必要な筋肉を強化するトレーニング設備や医療機器設備が常設されています。
現在立つこと歩くことができない方も、実際に立ってトレーニングできる施設になっています。


【リハビリトレーニングの様子が動画で見られる】
 只今『フリーウォーキングメディカル』のホームページ上で、リハビリトレーニング・機能回復治療の動画を見ることが可能です。
URL: http://freewalking-m.com/undou.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング