イッティ、もてバストを目指せるバストケアクリーム『ラシュシュ』を発売― 独自のエラスティックモイスチャー製法によりハリと弾力をアップ ―

@Press / 2013年5月29日 15時30分

ラシュシュ
ECサイト運営を行う株式会社イッティ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:瀧本洋)は、高級エステサロン Vertの卯月みどり監修のもと、肌のハリと弾力をアップさせるバストケアクリーム、『ラシュシュ(La chou chou)』の販売を開始しました。

バストの大きさは遺伝によるものではない、という卯月みどりの理念のもと、肌の内側と外側からハリと弾力を与え、魅力的なバストに導く独自のエラスティックモイスチャー製法を考案。
魅力的なバストを手に入れたい女性はもちろん、ハリや艶が欲しい女性にも是非試していただきたいバストクリームです。

当社が運営するECサイト Belle Eau(ベルオー)で販売しております。

<『ラシュシュ』購入ページ>
https://shop.belleeau.jp/lachouchou


【開発の背景】
魅力的なバストを目指す方法である豊胸手術や、マッサージ、サプリメント、クリームなどに対し、より「安全」に、自然に「ハリ」と「弾力」を与える方法を模索しておりました。
約1年、試行錯誤して生まれたのが、特別な成分を使用したクリームに、エステでも行われているマッサージ法を組み合わせたバストケア方法でした。
『ラシュシュ』をお買い上げのお客様全員に、この特別なマッサージ方法もご提供しております。


【『ラシュシュ』の特長】
<独自のエラスティックモイスチャー製法を採用>
肌の内側と外側からハリと弾力を与え、魅力的なバストに導く製法です。
コラーゲンなどの通常の高分子成分よりも高いストレッチ効果が期待できるセサフラッシュを配合することにより、外側から美しいハリを与えることができ、脂肪に働きかけるポルフィリンを配合することにより内側から豊満な弾力を与えます。

・ポルフィリンとは?
美容分野で実績のあるフランスのセダーマ社がユリ科のハナスゲの根に含まれる「サルササポゲニン」に脂肪に作用する働きがあることを突き止めた新原料です。
脂肪自体は収縮されることが少ないため、この点でも、美容業界で多く利用されているプエラリア・ミフィリカに代わる成分として大いに注目されています。

・セサフラッシュとは?
フランスのSEPPIC社の特許成分「セサフラッシュ」は形状の異なる高分子を複合させた高分子原料で、これまでの高分子成分と比べて高いストレッチ効果が期待できます。
この「セサフラッシュ」を『ラシュシュ』に配合することにより、肌の凸凹を滑らかにし、お肌を内側からハリとツヤのある滑らかなバストに導いてくれます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング