KLab、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』提供開始から6日でGoogle Play 人気の新着アプリ(無料)ランキングTOP10入り!

@Press / 2013年6月14日 16時30分

イメージ
KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田 哲弥、以下「KLab」)は、株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:木谷 高明、以下「ブシロード」)と共同開発したタイトル『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』について、提供開始から6日で国内Google Play人気の新着アプリ(無料)ランキングでTOP10入りしました。
提供開始から8日目にあたる6月13日には同ランキングで7位となっています。
Google PlayはApp Storeに比べて、ランキング上位に入るまで時間を要すると言われていますが、ファンのみなさまに楽しんでいただけるゲームを追求したことで、幅広いユーザーの支持につながり、上位ランキング入りを果たしたと考えています。

ランキング画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/36387/c_3.jpg


『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』は、スマートフォン向けゲーム&コミュニケーションプラットフォーム「ブシモ」に向けて6月6日よりAndroid版の提供を開始しました。
4月15日より提供しているiOS版は、提供開始から2日目に国内App Storeトップセールスランキング2位を獲得しています。


<推奨端末について>
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』は、Android OS 4.0以降の端末に対応しています。Android OS 4.0以上の端末の中で、KLabにて動作確認し、ファンのみなさまに満足してプレイしていただけると判断した端末を「推奨端末」として設定しています。
Android端末は、メーカーごと、OSバージョンごとのソフトウェア差異が存在し、すべての端末で映像表示・画面タッチ・音声出力タイミングを揃えるには調整が必要となるためです。
今後も引き続きチューニングを続け、「推奨端末」を拡大していく予定です。

6月6日時点での推奨端末は以下をご確認ください。
http://www.klab.com/jp/press/130606.html


<Story>
秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまにある伝統校、音ノ木坂学院。2年生の高坂穂乃果を中心とした9人の女子生徒が結成したスクールアイドル“μ's(ミューズ)”が活躍して校内外ともに人気を集めている。
ある日、スクールアイドルとして活動を拡大している“μ's”の9人に、アイドル部の活動のお手伝いを頼まれたあなた。
ライブを成功させて転入生を増やし、学校をもっと盛り上げていこう!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング