週末トリマーとしても活躍出来るトリミングシェアルーム「KENNEL STYLE」の提供開始

@Press / 2013年8月6日 10時30分

シェアトリミングルーム
 青山ケンネルインターナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区池尻3-4-3、代表取締役:鈴木 邦枝)は、育成されたトリマーが新たな方向性に向け、輝いて欲しいことを願い、新たなシステム「KENNEL STYLE」を導入しました。

 本システムは、当社が会社設立時からの想いを込めている『人と人 人と犬 との架け橋になれるようなトリマーが日本にたくさんいることで絆が深くなること』を考え設立した、トリマースクール「青山ケンネルスクール」の卒業生に向け、卒業生同士で知識や技術の向上ができるように「シェアトリミングルーム」を提供するものです。


「青山ケンネルスクール KENNEL STYLE」
http://www.kennel.jp/style


【提供の背景】
 青山ケンネルスクールは日本にたくさんの犬のスペシャリストを育てるトリマースクールです。スクールの卒業生は、自分の夢に1歩でも近づくために「就職・自宅開業・店舗開業・フランチャイズ」というような卒業後の進路を決めておりました。その甲斐もあって全国に飼い主様との架け橋になれる青山ケンネルスクール卒業生が存在しております。

 そのような中で、卒業後でもスクールを利用し、益々の技術の向上や知識の向上を目指す卒業生や、卒業前の進路相談などで「開業志願だがまずは就職をしてから考える」や「開業を考えたいが、資金や場所に迷いが多い」といった相談が多いことから、この度、トリマーとしての活躍の場を広げたい卒業生に向け、講師と卒業生が常にコミュニケーションを取れる環境がある当スクールの特長を活かし、このシステムを導入いたしました。


【「KENNEL STYLE」のサービス概要】
 トリミングスクールを卒業したトリマーは、これまで就職や開業をすることがほとんどでしたが、卒業後の進路の選択肢を増やすために、同じ志を持つトリマーが同じ空間で技術と知識を共有する場としてシェアトリミングルーム「KENNEL STYLE」を2013年7月に開設いたしました。

 シェアトリミングルームの特長として、シェアすることによって無駄なコストが抑えられることやスクールとの距離が近いため、新しい技術や知識も取り入れることができます。

 「KENNEL STYLE」は月額¥25,000で利用でき、トリマーの1日の仕事として、トリミングを3頭前後行ないます。1頭¥5,000だとしても月換算すれば、利益を生み出すこともできます。
 利用者の利用方法は様々ですが、それぞれのライフスタイルにあったことを無理せずに行なうことで、好きなことを仕事にすることの実現が早い段階で見ることができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング