BIGLOBEが『三省堂 現代新国語辞典』のiPhoneアプリを提供開始~ 漢字の筆順を国語辞典アプリとしては初めてアニメーション化 ~

@Press / 2013年7月18日 10時15分

アプリ画面イメージ
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2013/07/130718-1


BIGLOBEは、三省堂刊「三省堂 現代新国語辞典 第四版」のiPhone、iPad向けアプリを提供開始いたします。発売記念セールとして、先着300名に900円(税込)にて提供いたします。
( https://itunes.apple.com/jp/app/id670262188?mt=8 )


本アプリは、紙の辞典の醍醐味である“言葉を散策する楽しみ”を取り入れながら、アプリならではの高い操作性や持ち運びやすさを実現した、まさに紙とデジタルの良さを融合した辞典アプリです。美しく見やすい「縦書き表示」や、辞書の側面に印刷された索引を再現し、索引の上で指をスライドさせると見出し語を表示する「インデックス検索」などにより、紙の辞典の使いやすさをアプリ上で実現しています。また、新「常用漢字表」掲載2,136字の筆順表示では、アニメーション表示によって一画ずつ筆順を確認できる、アプリならではの機能も実現しています。

■アプリ画面イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/37145/a_1.png


本アプリの概要および特長は下記のとおりです。

■概要
・名称     : 三省堂 現代新国語辞典
・記念セール価格: 900円(税込)
          ※先着300名様限定。(但し、2013年8月18日迄)
           セール終了後は、1,600円で販売予定。
・提供サイト  : App Store
          https://itunes.apple.com/jp/app/id670262188?mt=8

・収録コンテンツ
-日本語の表現力をつちかう74,000語を収録。
-新「常用漢字表」(2010年11月内閣告示)全2,136字の筆順アニメーション。

■特長
1.紙の辞書の使い勝手の良さを再現した「縦書き表示」「インデックス」
五十音順の索引から指を差し入れ、新しい言葉と出会うのも辞書の醍醐味。アプリでも索引を「インデックス」として再現し、検索結果は日本語が見やすい「縦書き表示」に対応。

2.アプリならではの「筆順アニメーション」「マーカーメモ」
新「常用漢字表」掲載の漢字全2,136字の書き順を、わかりやすいアニメーションで一画ずつ表示。「飛」「必」「右」など簡単そうで間違えやすい漢字の書き順も、すぐに確かめることができます。また、自分のコメントを記録する「マーカーメモ」など、アプリならではの高い操作性を実現しました。

3.手軽な持ち運び、オフラインでの利用により、どこでも利用可能
大きさや重さを気にせず手軽に持ち歩けるため、分からない言葉をその場で調べるなど、機会を失わず効果的に学習できます。また、通話圏外になる場所でも利用できます。

4.言葉への探究心を満たす「検索機能」
うろ覚えの言葉でも、インクリメンタルサーチをはじめ「前方一致」「後方一致」「完全一致」の多くの検索方法で容易に検索可能です。また過去に調べた言葉は「履歴」からすぐに見返すことが可能です。


BIGLOBEでは、三省堂のベストセラー辞典「新明解国語辞典 第七版」や、旺文社のロングセラー書籍「ターゲットシリーズ」など、現在10タイトル以上の辞典と語学アプリを提供しています。
今後はさらに辞典の対応言語や学習の対応分野も拡充し、利用者の学習をサポートしてまいります。


BIGLOBEは“心をつなぐインターネット”を通して、お客さま一人ひとりのかなえたい想いを実現してまいります。

※記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング