BIGLOBEが『三省堂 現代新国語辞典』のiPhoneアプリを提供開始~ 漢字の筆順を国語辞典アプリとしては初めてアニメーション化 ~

@Press / 2013年7月18日 10時15分

アプリ画面イメージ
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2013/07/130718-1


BIGLOBEは、三省堂刊「三省堂 現代新国語辞典 第四版」のiPhone、iPad向けアプリを提供開始いたします。発売記念セールとして、先着300名に900円(税込)にて提供いたします。
( https://itunes.apple.com/jp/app/id670262188?mt=8 )


本アプリは、紙の辞典の醍醐味である“言葉を散策する楽しみ”を取り入れながら、アプリならではの高い操作性や持ち運びやすさを実現した、まさに紙とデジタルの良さを融合した辞典アプリです。美しく見やすい「縦書き表示」や、辞書の側面に印刷された索引を再現し、索引の上で指をスライドさせると見出し語を表示する「インデックス検索」などにより、紙の辞典の使いやすさをアプリ上で実現しています。また、新「常用漢字表」掲載2,136字の筆順表示では、アニメーション表示によって一画ずつ筆順を確認できる、アプリならではの機能も実現しています。

■アプリ画面イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/37145/a_1.png


本アプリの概要および特長は下記のとおりです。

■概要
・名称     : 三省堂 現代新国語辞典
・記念セール価格: 900円(税込)
          ※先着300名様限定。(但し、2013年8月18日迄)
           セール終了後は、1,600円で販売予定。
・提供サイト  : App Store
          https://itunes.apple.com/jp/app/id670262188?mt=8

・収録コンテンツ
-日本語の表現力をつちかう74,000語を収録。
-新「常用漢字表」(2010年11月内閣告示)全2,136字の筆順アニメーション。

■特長
1.紙の辞書の使い勝手の良さを再現した「縦書き表示」「インデックス」
五十音順の索引から指を差し入れ、新しい言葉と出会うのも辞書の醍醐味。アプリでも索引を「インデックス」として再現し、検索結果は日本語が見やすい「縦書き表示」に対応。

2.アプリならではの「筆順アニメーション」「マーカーメモ」
新「常用漢字表」掲載の漢字全2,136字の書き順を、わかりやすいアニメーションで一画ずつ表示。「飛」「必」「右」など簡単そうで間違えやすい漢字の書き順も、すぐに確かめることができます。また、自分のコメントを記録する「マーカーメモ」など、アプリならではの高い操作性を実現しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング