エネルギー削減ソリューションによる『診断サービス』の開始 ― Before・Afterのシミュレーションのご提供 ―

@Press / 2013年7月19日 9時30分

株式会社テックリンク(本社:東京都大田区、代表取締役:坂 憲一、以下 テックリンク)は、お客様のエネルギーの使用状況を診断して最適な条件で最大の効果をあげるよう、さらにはお客様の売上の維持拡大、経費削減も考慮に入れた『エネルギー診断サービス』を開始いたしました。


■最近のお客様のご要望に応じて
2011年大震災後の電力需給問題により、お客様による当面の節電対策から2年経過し、お客様のご要望が以下のように様々変化してまいりました。
・2014年4月から予定されている消費税率の変更に備えて売上げの向上と経費の削減を同時に実現し乗り切りたい。
・2011年来節電して暗くなったオフィスを明るくして、お客様へのサービスを挽回し、活気を取り戻したいが経費はかけたくない。
・商売の流れを止めない工事が必要で、例えば工事を何日か分散しての商売の機会損失を生じない改良・改善工事をしてほしい。
・経費の節減によってサービスの低下に陥りがちであったが、低下したお客様満足度を取り戻したい。
・費用対効果が最大課題で、低予算で最大の効果を上げ、手早く解決してくれる会社を探している。
・当面の経費よりも、エネルギー問題を考慮した将来の利益を考えるきちんとした診断と提案をしてくれる会社を探している。

テックリンクは2010年10月以来“環境事業”に取り組み、お客様の個々のご事情、環境に合わせた幅広いご要望に沿い改善を提案し実現してまいりました。テックリンク環境事業製品 高性能照明反射板“ECOミラー”、高効率看板照明“ECOミラーレンズ”、高性能省エネLED“TECLEDシリーズ”をはじめとして社内外を問わず最新節電商品を組み合わせて提案しております。
2014年度より予定されている消費税率の変更に備え、各事業者様は、売上向上、経費削減などの事業計画の大幅な見直しが重要となっています。単なる経費削減はお客様満足度を低下させ、売上げの減少を招きかねません。テックリンクの新しく提供する『診断サービス』はお客様満足度を損ねることなく売上げを維持拡大し、数値目標を明確にした上で経費節減を提案、実現いたします。


■テックリンクによる『診断サービス』
テックリンクによるエネルギー削減ソリューションにおける『診断サービス』は、お客様の現状のエネルギー消費状況を現地調査し適正に診断した上で、実施前から実施後のいわゆるBefore・Afterの形でシミュレーションを行い、費用対効果の高い省エネ機器を優先してご提案申し上げ、お客様の商売繁盛のお手伝いをさせていただきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング