FXプライムが、10月上旬よりシステムトレードのサービス提供を開始

@Press / 2013年7月23日 15時30分

FXプライム株式会社(以下“FXプライム”、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鬼頭 弘泰)は、2013年10月上旬(予定)より、「ミラートレーダー※1」をプラットフォームに採用した、店頭外国為替保証金取引における自動売買サービス(以下“システムトレード”)の提供を開始します。


これまでシステムトレードは、プログラミング等の高度な専門知識を有していなければ参入が難しく、一部の投資家層が取引をする非常にニッチな市場とされていましたが、昨今は、「ミラートレーダー」に代表される「選択型システムトレード」の普及に伴い、システムトレード市場がその規模を拡大※2しつつあります。FXプライムもこうした状況に鑑み、システムトレードの導入を具体的に検討してまいりました。

検討を進める中、FXプライムのお客様に行った「システムトレードに関するアンケート」では、「興味がある」「利用したい」との回答が8割にものぼり、お客様のシステムトレードに対する非常に高い関心が窺えます。加えて、システムトレードが持つ最大のメリットである、「人間の感情を排除した投資手法※3」は、これまでFXプライムが一貫して取り組んできた“お客様の投資力向上”に資する、極めて有効な投資手法と判断し、今般、システムトレードの導入を決定しました。これにより、既存のお客様の利便性・満足度向上を図るとともに、新たなお客様層の獲得・商品力の強化を目指します。

FXプライムが提供するシステムトレードは、世界中のFXトレーダーが考案した、高い運用実績を上げた取引アイデアを売買プログラム化(以下“ストラテジー”)して配信するものであり、お客様は、取引画面上でストラテジーを選ぶだけで、高度なシステムトレードを簡単に始めることができます。


■FXプライムが提供するシステムトレードの特長
1.世界中から集ったストラテジーを選ぶだけで、プロと同様の取引が
  できます。
2.通常のFXと同様、少額(1,000通貨取引可:1ドル=100円の場合、
  約4,000円)から手軽に始められます。
3.取引画面の前にいられないときも、24時間自動的に売買を行うことが
  できます。
4.ストラテジー利用料および取引手数料もすべて無料です。
5.最適なストラテジーを簡単に検索できるFXプライム独自のツールを
  ご利用できます。


FXプライムは、今後も、商品・サービスレベルの向上、およびお客様の利便性・収益性向上に努め、FX業界のさらなる発展に貢献してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング