スマホアプリ『CocoPPa(ココッパ)』の課金事業 コンテンツパートナーとして、サンリオウェーブ社の参画が決定

@Press / 2013年7月31日 16時0分

CocoPPa×サンリオ
 ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川 与規、証券コード:2497、以下:ユナイテッド)は、スマートフォンきせかえコミュニティアプリ『CocoPPa』で2013年秋に開始を予定している課金事業において、株式会社サンリオウェーブ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山村 眞一、以下:サンリオウェーブ)がコンテンツパートナーとして参画決定したことをお知らせいたします。

 『CocoPPa』はユナイテッドが運営する、全世界で1,200万以上もダウンロードされているスマートフォンきせかえコミュニティアプリです。本年7月16日に発表した通り、今秋開始予定の課金事業において、キャラクター等のライセンスを保有するコンテンツパートナーを公募開始しております。一方、サンリオウェーブはサンリオグループが保有する膨大なキャラクター資産を用いたデジタルビジネス全般を手がけております。

 この度、『CocoPPa』の課金事業開始にあわせて、サンリオグループが保有するキャラクター資産のうち、ハローキティ、マイメロディ、リトルツインスターズを用いた有料きせかえ素材の提供をグローバルに受けることが決定致しました。これらのキャラクターは、10代~20代前半が中心という『CocoPPa』ユーザーにも多数のファンがいると考えられます。

 今後もユナイテッドでは、『CocoPPa』の課金事業開始に向けて有力なコンテンツパートナーの参画リクルーティングを進めてまいります。


■『CocoPPa』のダウンロード状況

【『CocoPPa』の月別累計ダウンロード数】
http://www.atpress.ne.jp/releases/37625/b_2.jpg
【『CocoPPa』累計ダウンロード数の国別構成比】
http://www.atpress.ne.jp/releases/37625/c_3.jpg


■『CocoPPa』とは?
・サービス上の素材(「ショートカットアイコン」「壁紙」等)を利用する事で、ホーム画面を自分らしくカスタマイズすることができるイラスト投稿コミュニティです。
・「ショートカットアイコン」とは、アプリ、ウェブサイト、電話番号、メールアドレスなどへのリンクとして機能するアイコンのことです。
・また、誰もがクリエイターとしてイラストを各種素材として投稿する事ができ、国境を超えたユーザー間のコミュニケーションも活発に行われています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング