国内初のJ-REIT市場動向指標『MFI J-REITスタイルインデックス』、金融情報サービス「Astra Manager」から配信開始 ~指数対象銘柄群を投資スタイルに細分化~

@Press / 2013年8月5日 16時30分

金融・不動産マーケットのデータ解析を手掛ける株式会社市場予測研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役:渡部 光章、略称:MFI)は、株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉岡 昇)が提供する金融情報サービス「Astra Manager」を通じて、投資スタイル別にJ-REIT市場の動向を示す国内初の指標『MFI J-REITスタイルインデックス』を2013年8月5日より配信開始いたしました。

『MFI J-REITスタイルインデックス』
http://marketsforecast.co.jp/styleindex.html


■J-REITとは
J-REITは、多数の投資家から集めた資金で、オフィスビル、商業施設、賃貸マンション等複数の不動産などを購入し、主としてその賃貸収入をもとに投資家に分配する投資信託です。
REITの仕組みは、もともと米国で生まれたもので、「Real Estate Investment Trust」(不動産投資信託)の略称でREITと呼ばれています。


■『MFI J-REITスタイルインデックス』について
『MFI J-REITスタイルインデックス』は、早稲田大学大学院ファイナンス研究科 川口 有一郎教授の研究チームによる研究成果を実用化したものであり、投資スタイルに着目した、国内初のJ-REIT指数です。当指数は、以下の3つのカテゴリーに分類され、投資スタイル別の時価総額の変化の程度を表します。

1.資産タイプ別指数
2.統計ファクター別指数
3.スポンサー別指数

当指数を活用することにより、投資法人が保有する資産の用途、時価総額、スポンサー属性の違いにより生じるJ-REIT価格の動向の違いを把握することが可能になります。


■「Astra Manager」について
「Astra Manager」は資産運用に必要な情報と分析ツールを搭載した、新しい金融情報サービスです。投資判断のためのデータベースとリアルタイムマーケットデータを融合し、情報を拡充。さらに、最新のアーキテクチャーの採用で処理性能をアップ、データ取得、分析業務の効率化を実現します。
マーケット監視・スクリーニングなどの基本機能に加え、マーケット、マクロ経済、企業・発行体の動向など投資環境を分析する機能により、投資戦略の意思決定を支援しています。

詳細: http://www.quick.co.jp/service/product/astram_kt.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング