match.com 愛の調べ~結婚相手と出身地編~故郷を離れた独身男女 4割近くが「将来的には地元に戻りたい」

@Press / 2013年8月7日 17時30分

グラフ:Q1、Q2
世界最大級(注1)の恋愛・結婚マッチングサイト(注2)マッチ・ドットコム ジャパン株式会社(米国本社:テキサス州、東京都港区、代表取締役:金野 知行、以下 match.com)は、全国の25~44歳の独身男女289名を対象に、結婚相手と出身地に関する調査を実施しました。同調査結果を『第29回match.com 愛の調べ~結婚相手と出身地編~』として本日発表します。


■調査内容
今年も夏の帰省シーズンが到来しました。故郷で家族や旧友と過ごす時間を楽しみにしているシングルの方も多いことでしょう。故郷の懐かしい空気に触れ、「いずれはこの土地に戻りたい」と思う方もいるはず。もしも将来的なUターンを望むならば、ポイントとなるのはパートナーの存在。同じ出身地同士であれば、将来的に故郷に戻りやすいと想像できます。
そこでmatch.comでは、故郷を離れて暮らしている結婚適齢期の独身男女を対象に、結婚相手と出身地に関する意識調査を実施。地元や家族との結び付き、Uターンの希望、同郷の相手に対する期待などが明らかになりました。


■調査内容ハイライト
・女性の6割が「結婚相手の出身地を気にする」
・3人に1人は「同郷の結婚相手」が理想
・4割近くが「将来的には地元に帰りたい」
・婚活中の6割が「ふるさと婚活」に興味あり
・同郷婚のメリット1位は「実家に帰省しやすい」


注1)comScore Media Metrix、2005年11月調べ
注2)恋愛・結婚マッチングサイト:インターネットで結婚相手や恋人を探す事ができるサービスで、希望する相手の年齢や性別、居住地、趣味などの条件を設定し、条件にあった相手を登録会員の中から探すことが可能。


■結果詳細

【Q1】結婚相手の出身地や実家の場所は気にしますか?

<全体>
・気にする…12.5%
・やや気にする…35.6%
・あまり気にしない…31.1%
・気にしない…20.8%

<男性>
・気にする…6.2%
・やや気にする…30.6%
・あまり気にしない…36.1%
・気にしない…27.1%

<女性>
・気にする…18.6%
・やや気にする…40.7%
・あまり気にしない…26.2%
・気にしない…14.5%

全体の約半数の48.1%の方が結婚相手の出身地を「気にする」「やや気にする」と回答。男女別にみると、女性の方が出身地を気にする傾向が強く、「気にする」「やや気にする」と答えたのは男性36.8%に対し、女性59.3%。女性の約6割が結婚相手の出身地を気にしていることが分かりました。

@Press

トピックスRSS

ランキング