【新刊】『腰・股・膝の痛みはテニスボール1個で消える』~予約殺到のゴッドハンドが教える秘術~

@Press / 2013年8月23日 9時30分

『腰・股・膝の痛みはテニスボール1個で消える』表紙
 株式会社マキノ出版はこの度、新刊『腰・股・膝の痛みはテニスボール1個で消える』が刊行の運びとなりましたので、ご案内いたします。

 著者の酒井 慎太郎(さかいクリニックグループ代表)は、テレビ番組への出演も多く、メディアで大人気の“ゴッドハンド”と呼ばれている人です。この評価の背景には、著者が編み出した独自の施術法「関節包内矯正」によって、約60万人の関節痛を治してきた実績があります。
 本書では、その貴重なメソッドを、誰もが自宅で簡単に行えるようにアレンジした「簡易版・関節包内矯正」として詳しく紹介しています。硬式テニスボールを1個(部位によっては2個)使うだけで、関節の痛みやしびれ、だるさに別れを告げることができます。

 さらに、テニスボールを使った「簡易版・関節包内矯正」のほかにも、首・腰・膝・股関節のトラブルを解消する体操を多数紹介しています。また、既存の著書では触れられてこなかった、「杖」「コルセット」「手押し車」といった高齢者用ツールの上手な活用術も満載です。
 椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、五十肩、変形性膝関節症、変形性股関節症などに悩んでいる人は必読です。本書を読んで、1日3分のセルフケアを実践すれば、99%の関節痛は治せます。


【つらい関節痛を自分で完治させるノウハウが満載!】
・寝たきりになる人と足腰が元気な人の最大の違いとは?
・テニスボールで行う「簡易版・関節包内矯正」のやり方
・ストレートネックは「あご押し体操」で解消できる
・前かがみになると痛い腰痛に効く「腰反らし体操」
・「タオル膝縛り体操」はO脚の改善にも有効
・股関節の可動域を広げる「脚のつけ根プッシュ体操」
・「関節の履歴書」は何歳からでも書き替えられる


【書籍概要】
書名 :腰・股・膝の痛みはテニスボール1個で消える
著名 :酒井 慎太郎(さかいクリニックグループ代表)
体裁 :四六判、ソフトカバー、176ページ
定価 :定価1,365円(税込)
発行日:2013年8月23日
発行所:株式会社マキノ出版( http://www.makino-g.jp/ )
    〒113-8560 東京都文京区湯島2-31-8
ご注文:販売部 03-3815-2981


【著者略歴】
酒井 慎太郎(さかい しんたろう)
さかいクリニックグループ代表。柔道整復師。独自のメソッド「関節包内矯正」を中心に、難治の腰痛や膝痛の施術を1日170人以上行い、多くのメディアで「神の手を持つ治療家」として紹介される。プロ野球・読売ジャイアンツの高橋由伸選手、元プロボクサーの内藤大助さん、女優の十朱幸代さん、落語家の笑福亭鶴瓶さん、タレントの土田晃之さん、音楽プロデューサーの松任谷正隆さんなど、多くの著名人の施術も手がける。『腰痛は99%完治する』(幻冬舎)など著書多数。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング