ゆるキャラ界の覇者“くまモン”が災害時用の非常食として登場 2年間保存できる味にこだわったパンの缶詰『パンダモン』

@Press / 2013年8月22日 9時30分

パンダモン
地域に密着し、園児から小学生までの子どもたちに防災教育を行っている特定非営利活動法人ソナエトコ(所在地:熊本市、理事長:水野 直樹)は、防災の日(9月1日)に合わせて、防災食として活用できるパンの缶詰『パンダモン』をリリース致します。
オフィシャルサイト: http://pandamon.jp/


●くまモンが目印! 味にもこだわった非常食
老若男女、大人から子どもまで愛されるくまモンが、災害時の非常食として活用が期待される「パンの缶詰」となってデビューしました。缶の中身はデニッシュパンで有名なパンブランド“ボローニャ”のデニッシュパン。プレーン・チョコ・メープル味の3種類が楽しめます。しっとりとした味わいとソフトな食感で、防災食でありながらも風味があり、美味しく仕上がっています。製造日より約2年間の保存が可能です。

防災食は「必要性を感じる」という人が多いものの、なかなか一般家庭にまで広まらないのが実情。この『パンダモン』はそのような問題を改善すべく、女性や子どもたちに受け入れてもらえるような可愛いデザインと、パッケージ化を実現しました。あげて嬉しい・もらって嬉しいギフトとして出産祝いや内祝い、誕生日プレゼントなどにもご利用いただけます。


●仕様
ギフトパッケージサイズW23.5×D21.5×H8.0
内容量:1缶(100g)×3個入セット(プレーン味、チョコ味、メープル味)
価格 :パンダモンギフト3個セット 1,890円(税込)

※業務用のロット販売は1ケース24個入りです。詳しくはお問い合わせください。

<オフィシャルサイト>
http://pandamon.jp/

<通信販売サイト>
http://www.baby0101.com/


●特定非営利活動法人ソナエトコについて
この法人では、幅広い世代に対して「自分の命を自分で守る力を身につける」というコンセプトのもと、特に防災・防犯・教育という視点から、その場で考えて動ける人を増やしていけるよう、知識と実践力を養う事業を行っています。
現在、下記のような活動を地域・行政・保育園・幼稚園などに対して行っています。
(1) 社会教育の推進を図る活動
(2) まちづくりの推進を図る活動
(3) 災害救援活動
(4) 地域安全活動
(5) 子どもの健全育成を図る活動

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

パンダモン ギフトケース入り味にもこだわったデニッシュパン空き缶はペンケースとしても利用できる

@Press

トピックスRSS

ランキング