iPadによるペーパーレス『現場帳票』記録・報告・閲覧ソリューション『ConMas i-Reporter クラウド版』をリリース

@Press / 2013年8月22日 16時0分

iPadでの帳票入力画面
製造業向けシステムの開発、パッケージ販売、コンサルティングを手がける株式会社シムトップス(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:水野 貴司)は、オンプレミス版で多くの納入実績を持つiPadによるペーパーレス『現場帳票』記録・報告・閲覧ソリューション『ConMas i-Reporter』のクラウド版を、2013年8月26日(月)にリリース致します。


■『ConMas i-Reporter』とは
『ConMas i-Reporter』は、あらゆる現場で行われている紙帳票を使用した記録・報告・閲覧を、iPadを使用した現場完結型の全く新しいスタイルへと変える電子帳票ソリューションです。
事務所に戻ってから行っていた報告書の作成やシステムへの入力をなくし、全ての作業を現場でiPadから完結できます。現場からサーバーへアップロードするだけで、関連するシステムへの連携など全ての記録・報告がリアルタイムに共有できます。管理者はPCやモバイルのWebブラウザから簡単に記録・報告を検索、参照や編集、承認が可能となります。

今までの記録・報告業務、点検業務のスタイルを変革し、お客様のビジネスのスピードと生産性を高め、コスト削減、業務品質、情報鮮度を格段に向上させます。


【製品URL】
http://conmas.jp/
【お申し込みページ】
http://conmas.jp/cloud_app.html


■クラウド版のメリット
◆初期費用は39,000円。サーバー機器は不要!
従来は、ソフトウェアパッケージをご購入いただき、サーバー機器を別途ご用意いただく必要がありました。クラウド版では、サーバー機能をクラウド化することで、パッケージとサーバー機器の購入費をゼロにしました。

◆サーバーに関する専門知識不要!
管理者の方はブラウザでアクセスできる管理画面『ConMas Manager』から、社内ユーザーアカウントの作成や、権限の設定を行うので、サーバーに関する専門知識は必要ありません。

◆5ユーザー / 月額15,000円から始められます!
プランは【5ユーザー / 1ユーザーあたり3,000円(税抜き)】からご利用いただけます。業務に合わせて、ユーザー数やストレージ容量を増やすことができます。

◆クラウド基盤はGMOクラウド
ビジネスクラウドとして評価の高いGMOクラウドPrivateをプラットフォームとして採用。VMware採用で高い柔軟性とスケーラビリティを備え、高いセキュリティーとパフォーマンスを提供します。

@Press

トピックスRSS

ランキング