LTE対応の「Nexus 7」新モデルと「BIGLOBE LTE・3G」をセットで月額3,590円から提供~Wi-Fiアプリ「オートコネクト」や、「ボリュームチャージ」との組み合わせにより、ハイブリッドで快適なネット環境を提供~

@Press / 2013年8月26日 16時15分

Google Nexus 7
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2013/08/130826-b


 NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員社長:古関 義幸、以下 BIGLOBE)は、LTE対応したGoogle(TM)の「Nexus 7」新モデルと、モバイル通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」(下り最大112.5Mbps/上り最大37.5Mbps(注1))を組み合わせたサービスを本年9月2日より受付開始します(発送開始は9月中旬予定)。「BIGLOBE LTE・3G」の“ライトSプラン”とのセットでは、月額3,590円(税込)で利用可能です(注2)。

 新モデルの「Nexus 7」は、高速モバイル通信LTEに対応し、薄さ8.6mm、重量約299g(LTE版)と、従来の【Nexus 7(2012)】よりも薄くて軽い上に、最大約10時間の長時間駆動を実現した非常にパワフルなモデルです。さらに、ワイヤレス充電にも対応しているため、ケーブルを抜き差しせずに置くだけで充電が可能です(Qi対応充電器は別売)(別紙)。

 BIGLOBEでは、最適なWi-Fiアクセスポイントを探し自動接続するBIGLOBEのオリジナルアプリ「オートコネクト」(注3)と、「BIGLOBE LTE・3G」契約者なら追加料金不要で使える「Wi-Fiスポット」を組み合わせることで、高速なWi-Fiを優先的に接続し、Wi-Fiが使えない場所ではLTEに接続するという“ハイブリッドなネット環境”を提供します。さらに、本日発表の「ボリュームチャージ」(注4)により、月間の通信容量が基準値を超過した場合でも、一時的に制限を解除しLTEによる高速通信が可能なため、動画や音楽、ゲームなど大容量のネットサービスを快適に利用することができます。


 このたびBIGLOBEが提供する「Nexus 7」と「BIGLOBE LTE・3G」の特長は以下の通りです。

1. Wi-Fi接続の簡単・快適な利用を実現する「オートコネクト」
 「オートコネクト」をダウンロードし設定をONにしておくだけで、BIGLOBEで提供しているサービス「Wi-Fiスポット」を利用して、自動的かつ優先的にWi-Fiへ接続可能。利用者は初期設定を行うだけで、「移動のたびに再ログイン」、「アクセスポイントの確認や接続設定」といった手間がなく、快適にWi-Fiを利用可能。また、本アプリを利用することで、電波強度が高いWi-Fiアクセスポイントを選んで接続させることも可能となり、接続が頻繁に切断されるというストレスもなく利用できる。
「オートコネクト」のダウンロード: http://0962.jp/pr/AutoC/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング