Veeva Japan、データセンターを拡張し製薬特化コンテンツ管理ソリューション、Veeva VAULTを提供開始

@Press / 2013年8月26日 15時0分

 Veeva Japan株式会社(日本法人本社:東京都千代田区、日本法人代表取締役:岡村 崇、以下、Veeva)は、昨年8月より日本データセンターにて、ライフサイエンス業界向けのクラウド基盤を提供して参りました。

 お客様は国内の通信環境の中でVeevaのクラウドサービスをご利用いただくことができ、すでに15社のお客様のご利用実績をあげています。このたびデータセンターのサービス基盤を拡充し、新製品の製薬に特化したコンテンツ管理ソリューション、Veeva VAULTの提供を開始しました。

Veeva VAULT URL: http://veeva.jp/vault/


 Veeva VAULTは、営業&マーケティング部門からR&D部門まで幅広い方々のビジネスを支える規制対象コンテンツ管理ソリューションです。今回の基盤拡張によりさらに幅広い方々の活用をサポートすると同時に、中国をはじめとするアジアのお客様もカバーすることが可能となります。引き続き、市場の厳しい要求にお応えし、お客様のビジネスの成功を支援します。


【Veeva VAULTについて】
 Veeva VAULTは、製薬企業の研究開発からコマーシャルまでを包括するトータルソリューションで、上市までの時間短縮、マーケティングの業務効率の大幅な改善、コスト削減、規制リスクの低減を実現します。Veeva VAULTはR&Dから営業&マーケティングまで様々なビジネスエリアで利用できる5つのアプリケーションを提供しますが、日本市場ではまず規制対象販促資材管理ソリューションであるVeeva VAULT PromoMatsを提供開始しています。


【Veeva Systems社について】
 Veeva Systems社はグローバルなライフサイエンス企業向けにクラウドベースのソリューションを提供するリーディングカンパニーです。世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで150社を超える顧客を擁し、技術革新への取り組みや卓越した製品力によって、お客様の成功をサポートしています。2007年に設立されたVeevaはサンフランシスコのベイエリアに本社を置く非公開企業であり、フィラデルフィア、バルセロナ、パリ、北京、上海、東京、大阪に拠点を展開しています。詳しくは公式サイト( http://veeva.jp )をご覧ください。


Copyright (c) 2013 Veeva Systems. All rights reserved. Veeva and the Veeva logo are registered trademarks of Veeva Systems. Veeva Systems owns other registered and unregistered trademarks. Other names used herein may be trademarks of their respective owners.

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング