「お酒の新常識」を発信する「KONISHI」ブランド、2013年度秋冬新商品を発表

@Press / 2013年8月29日 16時0分

KONISHIナッツとよく合うお酒300ml瓶詰
小西酒造株式会社(代表取締役社長:小西 新太郎、本社:兵庫県伊丹市)は、2013年秋冬シーズンの新商品として、『KONISHIニジイロラララ吟醸1Lパック詰』・『KONISHI大吟醸ひやしぼり720ml瓶詰』・『KONISHIナッツとよく合うお酒300ml瓶詰』を2013年9月より順次発売いたします。


<新商品のご紹介>
■『KONISHIニジイロラララ吟醸1Lパック詰』/2013年9月9日発売(9月6日出荷開始)
『KONISHIニジイロラララ吟醸1Lパック詰』は、パック商品でありながら店頭で気軽に手に取ってもらえる“カジュアルさ”を備え、“含み香の余韻を感じるお酒を手軽に冷やして飲みたい”という方におすすめできる、食卓を明るくするお酒です。

[特徴]
パック商品の利点である「お得感」、「料理での使用」、「ごみ処理のしやすさ」を理解しながらも、パック商品のイメージである男っぽさから、気軽に手に取れなかった女性への訴求力を高めるためにパッケージの“カジュアルさ”も重視いたしました。
また、食事をしながらお酒を楽しむ方を想定しており、冷やして含み香の余韻を楽しむほかにぬる燗はもちろん、赤ワインや紅茶とのブレンドも楽しめる特有の華やかな香りも特徴の1つです。
本品は、デザイン性と日々の食事に合わせたバリエーションの豊富さで、お客様の毎日の食卓を明るく演出することを大きな狙いとした商品になっております。
なお、原料米に全量兵庫県産米を使用し、パック内側にアルミを使用しているため安全性・保存性に関しても高いレベルを実現しております。


■『KONISHI大吟醸ひやしぼり720ml瓶詰』/2013年9月9日発売(9月5日出荷開始)
『KONISHI大吟醸ひやしぼり720ml瓶詰』は、同じひやしぼりシリーズの「吟醸ひやしぼり」の淡麗辛口のすっきりした味わいから“一歩進んだ奥行きのある味わい”を持たせた、フルーティーな香りが料理と楽しめるテーブル清酒(食中酒)です。特に30代以上の、ワイングラスなどでゆっくりお酒を楽しみたい男女におすすめしたい商品になっております。

[特徴]
アルコール度数15度台の、食事と一緒に楽しめるミディアムボディの大吟醸酒です。
当社「ひやしぼりシリーズ」の特徴である生詰め後に熱殺菌(瓶燗)するフルーティー製法により、グラスに注いだ際に広がるフルーティーな香りを楽しむことができます。
口に含んだ際には、大吟醸ならではの芳醇で奥行きのある味わいが、ハンバーグやサーモンのカルパッチョなどの、濃い味付けや甘みのある味付けの料理を引き立てます。
2012年発売の「吟醸ひやしぼり」のライトな味わいとの明確な差別化がされているため、しっかりとした味わいを好む人や酒類を問わず飲用経験の多い人におすすめです。
720ml瓶詰で、1,000円程度と、手軽に楽しんでいただける点も本商品の魅力となっております。

@Press

トピックスRSS

ランキング